2018 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 05

最新記事

【2018-04-18】文部科学省前事務次官の前川喜平氏が 名古屋市の中学校で講演した件について名古屋市教育委員会へ質問状を提出【回答は5/10までに】

kage

2018/04/20 (Fri)

質問状 提出

一昨日4月18日
頑張れ全国行動委員会愛知県本部では、代表を初めとする有志4人で、前川問題に関する質問状をもって、名古屋市役所の名古屋市教育委員会を訪れました。


教育長は留守、教育次長、総務部長、総務課長、庶務係長、学校教育部長、すべて、留守とか会議中とかでダメ。結局、指導主事の方2人に会って、色々お話しし、質問状を渡ししてきました。

5月10日までに回答をくださるよう要請してきました。

そこで指導主事の方が、前川氏の講演を聴くことができる。公開されているというので、情報公開室に行き、ダビングしてきました。この件に関する文書も公開されていましたので、コピーしました。

いずれ、ブログにも載せたいと思いますが、今日はとりあえず、ご報告と持参した質問状を見てください。


____________________________

書面 No.2-1][書面 No.2-2

平成30年4月18日

質問状

名古屋市教育委員会 教育長 杉崎正美 殿

文部科学省前事務次官の前川喜平氏が名古屋市の中学校で講演した件について、貴教育委員会(以下「貴会」)に文科省から問い合わせがあったのに対し、貴会は3月30日付けで文科省に質問状を送付されたとの報道がありました。また、それに関する大まかな回答も報道で存じております。
 当会は、愛知県を中心に活動している保守団体ですが、名古屋市および貴会の対応が不適切ではないか、という会員からの意見が続々と寄せられています。そこで、もう一度事実を整理する意味で質問状を送付させていただきます。お忙しいところ恐縮ではありますが、5月10日を目途にメールにて返答をいただきたくお願いいたします。なお、寄せられた回答は当会のブログ等で公表させていただくことをご了承ください。


1. 貴会の文科省の回答によると、事前に計画書が市教委に提出され、謝礼として5万円が執行されたとあります。貴会は事前に当該中学校で前川氏が講演されることもご存じであり、かつ、校長に対して実施を許可されたという認識でよろしいでしょうか。それとも、講演者については事前には知らされていなかったのでしょうか。

2. 前川氏は現在、反安倍首相の急先鋒として講演をされていると言っても過言ではないと思います。民主党政権下では朝鮮学校の無償化に対して中心的に動いており、また、安保法制が参議院で成立した日に、議事堂前で行われた左翼市民団体のデモの中にいたこともご本人が述懐されています。このような、「偏った」考えの持ち主であっても、また、国家公務員法違反により停職処分相当とされた人であっても、中学生への講演が適切だったと現在もなお、お考えでしょうか(自由参加ではなく授業の一環として行われた、いわば「強制的」な講演であることを念頭にお答えください)。


3. 前項に関連して、報道によれば、校長は前川氏が停職処分相当の処分を受けていることを事前にはご存じでなかったとされています。それは本当でしょうか。また、もし仮に、事前にご存じであったとしたら、それでもなお講演を依頼されたでしょうか。(依頼された昨年夏以降、講演までに校長がその事実をお知りになった場合は、講演をお断りになった可能性はあるでしょうか。)


4. 当該中学校での講演の2日後、愛知県私立教職員組合連合(全教系)などが主催する「授業改革フェスティバル」(大谷高校)で前川氏が講演をしたと報道されていますが、その講演を聞いた生徒から「政権批判ばかりで時間の無駄だった」との意見が続出したと報道されています。また、西尾市での講演は当会の会員も数名参加しましたが、やはり政権批判のオンパレードだったそうです。貴会では3月5日付けの文科省への回答の中で「事前・事後とも、ポジティブな反応ばかりいただいています」と書かれていますが、当該講演中、政権・政策批判的なものはなかったのでしょうか。もしあったとしたら、それは講演全体のどの程度の割合を占めていたのでしょうか。

5. 前項の事例のみならず、前川氏が現在においても安倍首相を批判する言論活動を頻繁に行われていることから、今回の講演が「政治的中立」を保った講演であったかどうか、また「総合的な学習の時間」の主旨に沿った授業が行われているかどうかを文科省が「事実確認」するのは当然と思われます。また、自民党の2名の議員の働きかけもただ文科省に問い合わせただけであり、「政治介入」と呼べるものではなかったと考えます。実際、当会の会員が貴会に電話をしたところ、電話に出られた女性は「文科省から教育委員会への問い合わせは、教育委員会としては問題ないという見解」と言われています。ところが、河村市長は「圧力ととられても仕方がない」と言われました。貴会が文科省に対して逆質問状を送られた意図をお教えください。

6. 前川氏がいわゆる「出会い系バー」に通っていたという報道がありましたが、このような店が売買春の温床となっている店であることは、教育委員会の実務に携わっている方であればご存じのはずです。前川氏に性的な目的があったか否かは別として、中学校がこのような店に通っている人を講師として招くということは、学校がこの手の店の存在を認めているということにもなりかねません。これについて貴会は3月5日付けの回答で「今回の講演を依頼する障害になると考えませんでした」とされていますが、多感な時期の生徒がいる中学校という場で、本当にこの時期に前川氏の招聘が適切だったと思われるのか、お聞かせください。

7. 今回の講師を決定した校長に、政治的意図は全くなかったのでしょうか。前川氏の言論活動の実際を知っていた場合、校長(もしくは貴会)は「政治的中立」の立場から依頼時(昨年夏)に「政治的な話はしないでほしい」とお願いするはずですが、このようなお願いは事前にあったのでしょうか。


8. 3月30日付けで貴会が文科省に提出された質問状に対し、文科省からは「十分に(講師を)調べることなく講師に招いたことは必ずしも適切とはいえない」との回答があったと報道されています。河村市長はこれに猛反論されているようですが、文科省の上記回答に関する貴会のお考えをお聞かせください。

以上


頑張れ日本!全国行動委員会愛知県本部
代表  榊原 周治
ganbare.aichi@gmail.com
____________________________

【2018-04-18】名古屋市教育委員会へ「前川問題に関する質問状」提出【回答は5/10までに】

【頑張れ日本!全国行動委員会愛知県本部】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com

頑張れ日本300愛知kuro2

===============

凸電タグ03 350

(2018-04-06)
凸電【マスコミは真逆の報道】抗議すべきは前川喜平を授業に呼んだ中学校長と教育委員会、そして愛知県知事(大村)と名古屋市長(河村)!

抗議すべきは前川喜平を授業に呼んだ
中学校長と教育委員会!
そして愛知県知事(大村秀章)と
名古屋市長(河村たかし)!

===============
スポンサーサイト
関連記事

凸電【応援】頑張れ安倍政権!反日マスコミと野党の倒閣運動に負けるな!【抗議】オールドメディアによる悪質な印象操作にはだまされないぞ!

kage

2018/04/17 (Tue)

凸電(電話番号一覧)
【応援】
頑張れ安倍政権!
反日マスコミと野党の倒閣運動に負けるな!
【抗議】
オールドメディアによる
悪質な印象操作にはだまされないぞ!
国賊野党らに喝!(一部与党議員含む)


___________

◎2018年4月11日 @sukhumvitanode
印象操作は言論の自殺行為

‏https://twitter.com/sukhumvitanode/status/984300405222916097
加戸前愛媛県知事「憲法改正を阻止したい勢力が安倍内閣倒閣運動をしている」
「放送法改正を阻止したいメディア」の倒閣運動も目に余る。
特にNHKは、公正中立な報道を約した受信料契約に完全に違反している。
放送法改正の利害当事者であるメディアが国民を敵に回し、利権維持に必死だ。

_____________
【断舌一歩手前】民主主義vs世論操作、一体安倍総理が何の過ちを犯したのか?[桜H30/4/17]

【頑固亭異聞】政権転覆のみを叫ぶ勢力を国民は見過ごすのか?[桜H30/4/16]

【頑固亭異聞】放送法改正になぜか反対する民放各社[桜H30/4/17]

_____________
凸電 500

2018/04/06 (Fri)l

**ちらし裏 画像拡大**

前川騒動 安倍頑張れ 電話 000

■安倍首相を激励しよう

●日夜、日本再建のために頑張っているのに、有りもしないモリカケ騒動で、支持率急落の安倍内閣。後に控えているのは親中派ばかりです。マスコミの顔色を覗い、踊らされて、国益を損なってきた負の連鎖をいい加減に断ち切らないと、日本は本当に中国の一州になってしまいます。

皆様、安倍首相を応援しましょう。
英霊の名誉のために、子や孫や未来の日本のために。


▶内閣府 
03-5253-2111
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1  
内閣官房内閣広報室


凸電 500

■自民党に総理の足を引っ張らないように要請しよう


●危機の時,逆境の時こそ、人間性が現れます。森友文書書き換えが発覚し、安倍内閣の支持率が急落すると、浮足立って、安倍総理や麻生大臣の責任だとマスコミに媚を売り、自分だけいい子ちゃんになろうとする裏切り者。今回もたくさん現れました。皆様、こういう後ろから弾を撃つ卑怯な連中の顔を決して忘れないようしましょう。自民党に、こんな時こそ一致団結して安倍内閣を支えるよう要請してください。

▶自民党 03-3581-6211 (f)03-5511-8855


凸電 500

■森友問題は決着した 野党よ、潔く引き下がれ


●やっぱり出ました。反日野党大好きワード、バカの一つ覚え「疑惑はますます深まった」の決まり文句。これ一つでなんでもOKです。 書き換え文書公表で、安倍総理夫妻の関与がなかったことが分かっても、佐川氏が証人喚問で、はっきり関与を否定しても「疑惑はますます深まった」。そして「国民は納得しない」のおまけつき。納得しないのはあなた方でしょう。日本語が理解できないのですか。書き換えの経緯については自身の刑事訴追の恐れありということで、証言を拒否した佐川氏。すると拒否は夫人の関与を隠しているために違いないと妄想し、またもや「疑惑はますます深まった」。証言を拒否できるのは佐川氏本人に関わることだけであり、安倍総理や夫人に関しては真実を述べなくてはなりません。偽証罪もある国会ではっきり関与なしと断言したことは重く受け止めるべきでしょう。野党は潔く負けを認め、本来の仕事をせよ。あ、彼らの仕事は何でも反対と倒閣だった。


▶民進党
03-3595-9988(f)03-3595-9961  

▶立憲民主党 
03-6811-2301(f)03-6811-2302

▶希望の党  
03-3581-5801(f)03-3581-5805

▶日本維新の会  
06-4963-8800(f)06-4963-8801  

▶日本共産党  
03-3403-6111(f)03-5474-8358  

▶社民党   
03-3580-1171(f)03-3580-0691



凸電 500

■マスコミ いい加減にせよ

●今のマスコミ、特に影響力の大きいテレビ、ラジオは、すでにジャーナリズムではなく、単なる倒閣運動体に過ぎません。加計問題でも前愛媛県知事の加戸氏の証言を平気で無視しました。今回国会での証人喚問での佐川氏の証言も、安倍首相に有利なことはやはり無視するでしょう。佐川氏は、官邸の圧力も昭恵夫人の関与も明確に否定しました。忖度があったとか、なかったとか無意味なことを言っていますが、忖度があれば、必然的に関与はなかったことになりますし、勝手にされた忖度に安倍首相が責任を取るという理屈で、この先日本中を混乱させるならば、それはもはやテロと変わりません。
皆様、おかしな報道にはすぐ電話で抗議しましょう。



▶NHK
0570-066-066 Fax 03-5453-4000

▶日本テレビ
03-6215-4444  Fax 03-3230-1271

▶TBS
03-3746-6666 Fax 03-5571-2168

▶フジテレビ 
03-5531-1111  Fax 03-5500-7576

▶テレビ朝日
03-6406-5555  Fax 03-3405-3400

▶テレビ東京
03‐5470‐7777  Fax 03-5473-3442


_____________

【頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com
頑張れ日本300愛知kuro2

_____________

_____________

◎2018年4月11日 @sukhumvitanode
印象操作は言論の自殺行為

‏https://twitter.com/sukhumvitanode/status/984300405222916097
加戸前愛媛県知事「憲法改正を阻止したい勢力が安倍内閣倒閣運動をしている」
「放送法改正を阻止したいメディア」の倒閣運動も目に余る。
特にNHKは、公正中立な報道を約した受信料契約に完全に違反している。
放送法改正の利害当事者であるメディアが国民を敵に回し、利権維持に必死だ。

_____________

◎2017.7.24産経新聞【阿比留瑠比の極言御免】
ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為

http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html

_____________

◎2018-03-06 朝日は印象操作で野党と「倒閣ごっこ」してるだけ
http://meltnakibunde.hatenadiary.jp/entry/2018/03/06/134104
_____________

◎2018年4月11日【放火魔】朝日新聞に踊らされる報道は、もはや日本の害悪でしかない
http://takehisayuriko.tokyo/2018/04/11/post-1702/
_____________
関連記事

第238回 街頭宣伝活動の御報告(2018/04/14)*頑張れ!安倍政権!マスコミの偏向報道・倒閣運動に負けるな!

kage

2018/04/16 (Mon)

平成30年4月

街宣報告 テンプレ004

【日時】平成30年4月14日(土)14時~16時
【場所】名古屋市中村区 JR名古屋駅東口交番前


本日、13名(弁士は8名)が参加して、1つのテーマについて訴え、5種類の署名活動を行いました。いつもは複数のテーマについて訴えていますが、今回は「頑張れ!安倍政権!マスコミの偏向報道・倒閣運動に負けるな!」の一本に絞りました。曇り空で風の強い一日でしたが幸い雨に降られることもなく、多くの署名が集まりました。署名にご協力していただいた皆様には心より感謝申し上げます。

*テーマ
・頑張れ!安倍政権!マスコミの偏向報道・倒閣運動に負けるな!

*署名
・STOP!朝日新聞 プロパガンダ!
 朝日新聞に英語版での「慰安婦強制、性奴隷」の印象操作の中止を求める署名
・朝日新聞を糺す百万人署名
(慰安婦強制連行の捏造歪曲報道に抗議)
・日本に移民はいらない!署名
(愛知県がすすめる外国人雇用特区反対)
・台湾は台湾!「チャイニーズタイペイ」と呼ぶな!
 2020東京五輪は「台湾」の名称で参加を!
  (東京五輪「台湾正名」の署名活動)
・緊急出動のある自衛官の官舎の改善を求める請願


※署名活動…それぞれのリンクはこの記事の下段にあります

*********

今から約10年前、第一次安倍政権が国民投票法を可決成立させましたが、憲法改正が現実味を帯びてくるとなると途端に「消えた年金問題」や「なんとか還元水」等の安倍総理とは関係のないことを材料にマスコミが騒ぎ立てて安倍政権の支持率が一気に下がり、安倍総理は退陣に追い込まれました。ここ最近のマスコミによる安倍叩きは10年前と酷似していて、またしても「財務省の公文書書き換え」や「自衛隊の日報問題」などの安倍総理の指示によるものでは全くないことが材料にされていますが、今の安倍叩きの本質は憲法改正を阻止せんとする反日左翼の倒閣運動に他なりません。政権に対するファクトに基づいた批判はもちろん許されますし、またされなければなりませんが、今のマスコミのやり方はフェイクニュースを垂れ流して手段を選ばずに安倍総理を引きずり降ろさんとする非常にえげつないものであり、我々草莽はこれを断じて許すことはできません。

これまで国会において散々に時間を費やしてきた森友問題の論点は極めて明快であり、「【論点1】9億6000万円の土地が1億3000万円に値引きされた背景に、安倍総理や昭恵夫人が便宜を図った事実があるかどうか?」が最大の論点です。そして今回、朝日新聞が3月2日にスクープした財務省の公文書書き換えが事実と判明してからはもう一つの論点「【論点2】財務省の公文書書き換えはどのような理由で、誰が指示したのか?公文書書き換えに安倍総理や官邸や麻生財務大臣などが絡んでいるのか?」が浮上したのです。この2点を明らかにするために、佐川元理財局長の証人喚問が3月27日に行われました。

■丸川珠代・自民党《森友問題・佐川氏 証人喚問》【国会中継 参議院 予算委員会】平成30年3月27日
https://www.youtube.com/watch?v=Z3d1AALyuIM


丸川議員の質問で、【論点1】については安倍総理や昭恵夫人が便宜を図った事実はないとの証言が得られましたが、【論点2】の前半「財務省の公文書書き換えはどのような理由で、誰が指示したのか?」については「刑事訴追のおそれあり」という理由で証言が得られませんでした。しかし、【論点2】の後半「公文書書き換えに安倍総理や官邸や麻生財務大臣などが絡んでいるのか?」についてはこれまたそのような事実はないという証言が得られました。すなわち、安倍総理や昭恵夫人が法律に抵触するようなことはしていないということが明らかになったのです。

丸川議員の「安倍総理、あるいは総理夫人から、森友学園との国有地の貸し付け、売り払いについて何らかの指示がありましたか」という質問に対して、佐川氏は「総理や総理夫人の影響というのがあったというのは、私は全く考えていません」と証言しています。これで【論点1】は一件落着です。次に【論点2】の前半に関して、丸川議員の「誰の指示で、なぜ書き換えが行われたのか」という質問に対して、佐川氏は「刑事訴追の恐れがございますので、答弁はご容赦させていただきたい」と一貫して証言を拒否しました。しかし、【論点2】の後半に関する丸川議員の質問「佐川さん、あるいは理財局に対して安倍総理からの(書き換えの)指示はありませんでしたね」「安倍総理夫人からの指示もありませんでしたね」「官邸の官房長官、官房副長官、総理秘書官からの指示はありましたか」「安倍総理の秘書官からの指示はありましたか」に対して、佐川氏は「ございませんでした」と証言しています。これで【論点2】も半件落着なのです。以上が佐川氏の証人喚問の骨子です。

ちなみに、「議院における証人の宣誓及び証言等に関する法律(議院証言法)」では、証人喚問において、自己や親族等が刑事訴追を受け、又は有罪判決を受けるおそれがあるときは証言を拒むことができるとされています。佐川氏は、虚偽公文書作成罪で刑事訴追を受けることに影響する質問に対しては証言を拒否する権利を有していますので、証言を拒否した佐川氏を責めるわけにはいきません。一方、佐川氏は刑事訴追を受けるおそれのないことについてははっきりと証言していますので、佐川氏は証人喚問においてきちんと責任を果たしたと言えるでしょう。

トップバッターの丸川議員の質問で証人喚問の全てが終わってしまった感があります。そして、その後に続く野党の先生方の質問は、頭の悪さを露呈するようなひどい質問が目立ちました。その中の2つをご紹介しましょう。

■福山哲郎・立憲民主党、薬師寺みちよ・無ク《森友問題・佐川氏 証人喚問》【国会中継 参議院 予算委員会】平成30年3月27日
https://www.youtube.com/watch?v=g-Or3PhISnc


福山議員は「経緯について刑事訴追の恐れがあり答えられないと仰ってるのに官邸などの指示は『ない』と明確に答えた。不可思議」だと宣いますが、立法府で働く国会議員が法について全くの無知であることをさらけ出してしまっていて見るに堪えません。福山議員にわかりやすく説明いたしましょう。証人喚問の場において偽証をすれば『3月以上10年以下の懲役に処する。』と規定されていて嘘はつけません。しかし、事実を証言すると証人が刑事訴追を受けるような場合は証言を拒むことができるのです。佐川氏は書き換えに大きく関与していることは間違いないでしょうが、それゆえにその点について事実を証言すると虚偽公文書作成罪に問われるために証言を拒んでいるのです。しかし、安倍首相や昭恵夫人が国有地の売却に関与しなかったことや、安倍首相や首相官邸や麻生財務大臣などが決裁文書の改竄の指示をしなかった事実を証言しても佐川氏は刑事訴追を受けるおそれがないので証言を拒む必要はありませんし、逆に事実を証言しなければ偽証罪に問われることになります。ですからその点についてはしっかりと証言したのです。わかりますか?福山議員。次に、これまた頭の悪い森議員へのレクチャーに移りましょう。

■森ゆうこ・自由党《森友問題・佐川氏 証人喚問》【国会中継 参議院 予算委員会】平成30年3月27日
https://www.youtube.com/watch?v=eSSd4tnbwMw


森議員は「安倍昭恵夫人はこの問題に関与してないと、なぜ断言出来るんですか」と佐川氏に迫りますが、「ないことの証明」は「悪魔の証明」と言われていて議論においてそれを相手に求めるのは「反則行為」です。例えば電車に乗っている最中、何もしていないのに痴漢の嫌疑をかけられて「俺は痴漢をしていない」と弁明した時に「だったらやっていない証拠を出せ」と返されたらどう思うでしょうか?弁護士のケント・ギルバートさんは、中学1年生の時にディベートの授業で「悪魔の証明は反則だ」と教わったそうです。ケントさんは国会において悪魔の証明を求める野党の先生方を「議論のレベルは米国の優秀な中学1年生に劣る」と呆れていますが、私も全く同感です。福山議員や森議員たち野党の国会議員は、痴漢の冤罪を仕立て上げて相手を貶めようとするようなさもしい連中なのです。

森友問題が国会で騒がれてからかれこれ1年以上が経ちますが、安倍首相や昭恵夫人が不当に便宜を図ったような証拠は未だに全く出てきておりません。野党の先生方が疑うのは勝手ですが、であれば安倍総理に悪魔の証明を求めるのではなく、あなた方がしっかりとした証拠を突き付けなければならないのです。野党の先生方はその程度の法理解もない馬鹿か、あるいはそれをわかっていて国会で相手を困らせて楽しんでいる卑怯な連中なのです。森友騒動とはそんな国会議員のレベルの低さを露呈した騒動だと言えますが、我々国民はそんな先生方を見て他人事のように馬鹿にしていれば済む話では決してありません。なぜなら、そういった国会議員に一票を投じて国会に送り込んでいるのは我々国民だからです。国会議員のレベルの低さは結局は国民のレベルの低さを表しているのですし、国会の体たらくは国民の民度を投影した縮図に過ぎないのです。

普段は政治に対して真摯に関心を寄せることもなく他人事と決め込んでいるくせに、いざ政治家に何か不祥事があるとなると「政治家はけしからん」と皆でよってたかってあげつらって己のなけなしの自尊心を保とうとするさもしい存在に国民が成り下がっているのです。そんな国民が「政治家はしっかりとしろ」とこれ見よがしのセリフを吐きますが、問題は全く逆ではないですか!マスコミの垂れ流すフェイクニュースにたぶらかせられて判断を誤る国民の何と多いことか!しっかりとすべきは我々国民の側ですし、政治に関することの責任は最終的には自分が引き受けるとの自覚を持った国民のみが真に政治に参加する権利があると思うのです。そんな国民が一人でも増えて欲しい、との思いで我々は本日、名古屋駅を道行く人々に訴えさせていただきました。

(報告者Y.U)

【頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com

日本侵略阻止 核武装


*署名
・STOP!朝日新聞 プロパガンダ!
 朝日新聞に英語版での「慰安婦強制、性奴隷」の印象操作の中止を求める署名

https://stop-asahi-propaganda.jimdo.com
ストップ朝日新聞プロパガンダ500


・朝日新聞を糺す百万人署名
(慰安婦強制連行の捏造歪曲報道に抗議)

http://www.asahi-tadasukai.jp
糺す百万人署名ロゴ 500


・日本に移民はいらない!署名
(愛知県がすすめる外国人雇用特区反対)

http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-662.html
▶愛知県HP>愛知県国家戦略特別区域 外国人雇用特区

・台湾は台湾!「チャイニーズタイペイ」と呼ぶな!
 2020東京五輪は「台湾」の名称で参加を!

  (東京五輪「台湾正名」の署名活動)
http://taiwan2020tokyo.org
2020東京五輪 台湾 正名


・緊急出動のある自衛官の官舎の改善を求める請願
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-753.html
自衛官を守る会 請願書
関連記事

4/14 第238回 街頭宣伝 in 名古屋のお知らせ*連日、気が狂ったように「安倍退陣」を連呼する野党とマスコミに騙されるな!

kage

2018/04/10 (Tue)

●● 追伸 ●● 同日(4/14)東京では午後1時から首相官邸前で「頑張れ安倍政権!さらば反日左翼!日の丸国民行動に起ち上がれ!(街宣)があります ●●中継●●
(↑14時から「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委会」等の「4.14 国会前緊急抗議行動」が予定されています)
_____

たなびく 国旗 M
街宣(4月)平成30年 *名古屋駅東口
街宣活動 テンプレ0022

連日、気が狂ったように「安倍退陣」を連呼する
野党とマスコミに騙されるな!

(自民総裁選で増税派、護憲派に総裁をすげかえたい勢力による倒閣運動)

「改憲」を阻止したい特亜(中国、韓国、北朝鮮)と
    自虐史に染まった憲法「9条教」勢力の反発

「消費税増税(10%)」を推し進めたい財務省

「放送法4条撤廃」「電波オークション」では
    既得権益が消えるとうろたえるテレビ局の反発

=========
http://anonymous-post.com/archives/21459
民進党・杉尾議員「放送法4条が撤廃されると偏向報道を助長しかねない」
~ネットの反応
「ギャグ言ってんの?」
「海外のメディアの皆さん何か言われてますよーw」
「(パヨク&在日による)放送法4条撤廃絶対反対のデモが始まるなwww」
=========


第238回 街頭宣伝 in 名古屋のお知らせ

4月第2週の定例街宣のテーマは
頑張れ!安倍政権! 
マスコミの偏向報道・倒閣運動に負けるな!

我々は安倍政権の移民政策や日韓合意、
消費増税などには反対しています。

しかし、今 この未曾有の国難を突破できるのは安倍政権しかありません。

今の自民党には他にまともな首相候補が残念ながら居ません・・・・・・・・・・。

今は安倍政権を応援していきましょう。


地元名古屋市立八王子中学校での
法律違反者 某 前川 講演会については
地元国会議員による文科省へのごく当たり前な問合せが
「国による不当な圧力」とマスコミが垂れ流しています。

これも「反安倍倒閣運動」の一環であります。

我々日本国民は安倍政権を非国民野党マスコミから守りましょう!応援しよう!

お時間許す方
ご参加お願い致します。

【日時】平成30年4月14日(土)
     14時~16時 ※雨天決行
【場所】 名古屋市中村区 JR名古屋駅東口交番前
【主催】 頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部     
【現場責任者】 吉川 090-3303-2041
関連記事

名古屋【お知らせ 2018.4.14】第六回 講演会「日中関係をめぐる健全な歴史認識」藤岡信勝(主催:日本を愛するキリスト者の会)

kage

2018/04/07 (Sat)

主催:日本を愛するキリスト者の会

ちらし画像拡大
IMG_藤岡ちらし表500

第六回 講演会

日時:2018年4月14日(土)14:00〜16*30
場所:ウィンクあいち(愛知県産業労働センター)
   名古屋市中村区名駅4丁目4−38
   TEL 052-571-6131

演題「日中関係をめぐる健全な歴史認識」
   自虐史のルーツ『昭和12年の日中関係史』を検証する
講師:藤岡 信勝(ふじおか のぶかつ)

主催:日本を愛するキリスト者の会

公式HP http://www.mas-eng.com/nihon-ai/

会長:三谷康人(カネボウ薬品元会長 新島学園客員教授)
副会長:手束正昭(日本キリスト教団 高砂教会牧師 日本民族総福音化運動協議会総裁)
顧問:青木 仁志(アチーブメント(株)社長 日本CBMC副理事長)
事務局長:久保有政(レムナント出版代表)

事務局 〒676-0015 兵庫県高砂市荒井町紙町1-34 高砂教会内
TEL 079-442-4854
FAX 079-442-4878

ちらし画像拡大
IMG_藤岡ちらし裏500


___________
関連記事