2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

最新記事

【8/26】第224回 街宣(34回 ポスティング)*地下鉄「原」駅1番出口集合

kage

2017/08/19 (Sat)

【東京】*TBSデモ (9月9日土曜日) 開催決定

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

たなびく 国旗 M


落選運動 003 緑 300

【8/26】第224回 街宣(34回 ポスティング)

(落選運動▶愛知3区・近藤昭一)

引き続き近藤昭一議員の落選運動です。
移民反対、戦争展等のチラシも同時に配ります。

個人的にやってくださる方はご連絡ください。
ちらしと地図を送ります。

日時 2017年8月26日(土)午後3時より​
集合場所 地下鉄 原駅1番出口付近


問い合わせ先
080-1629-8080(林) 
090-7034-3280(水野)

【頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com

頑張れブログプレート_200


■頑張れ日本!全国行動委員会(東京本部)公式サイト
頑張れ日本!全国行動委員会 公式サイト

チャンネル桜(株式会社日本文化チャンネル桜)


【東京】*TBSデモ (9月9日土曜日) 開催決定
【東京】*TBSデモ (9月9日土曜日) 開催決定!
【東京】*TBSデモ (9月9日土曜日) 開催決定!
【東京】*TBSデモ (9月9日土曜日) 開催決定!
スポンサーサイト
関連記事

TBSデモ【東京都千代田区】 TBS 偏向報道糾弾大会・デモ行進 -放送法違反の民放に断固抗議を! - (9/9)

kage

2017/08/18 (Fri)

TBSデモ(2017.9.9)東京

ちらし画像 拡大
TBSデモ fad99832


たなびく国旗 Lサイズ

*TBSデモ (9月9日土曜日) 開催決定!ちらし

【東京都千代田区】
TBS 偏向報道糾弾大会・デモ行進
-放送法違反の民放に断固抗議を! - (9/9)

期日
平成29年9月9日(土)

場所
星陵会館 2階 大ホール
http://www.seiryokai.org/kaikan/map.html
(永田町駅 6番出口 徒歩3分)

内容
≪第1部 糾弾大会≫
  15時00分 受付 / 15時30分 開会
  入場制限あり(先着順) / 参加費 500円
≪第2部 デモ行進≫
  17時00分 星陵会館を出発 → 赤坂TBS本社方面へ
  18時00分頃 氷川公園 解散
  ※ 雨天決行

注意事項
・ 旗は日章旗に限定させていただきます。
・ 横断幕、プラカードは、偏向報道に関するもののみ持ち込み自在(ヘイトスピーチに注意)。

主催

TBS 偏向報道糾弾大会 実行委員会

  実行委員長 村田春樹(自治基本条例に反対する市民の会代表)
  副実行委員長 水島総(頑張れ日本!全国行動委員会幹事長)
  実行委員(順不同)
     小山和伸(神奈川大学教授・メディア報道研究政策センター理事長)
     我那覇真子(琉球新報・沖縄タイムスを正す県民・国民の会 代表運営委員)
     板倉豊年(国民の知る権利を守る自由報道協会理事長)
     三輪和雄(日本世論の会会長)
     中岡論一郎(偏向報道から国民を守る会代表)
     吉田康一郎(元東京都議会議員)
     ほか

ご連絡先
中岡論一郎 MAIL biased_media@yahoo.co.jp

〜〜〜〜〜〜〜〜
チャンネル桜 イベント情報欄
http://www.ch-sakura.jp/events.html
関連記事

第223回 街頭宣伝活動の御報告(2017/08/12)*加計問題は前川前事務次官の思い込みから始まった

kage

2017/08/15 (Tue)

*加計問題は前川前事務次官の思い込みから始まり反日勢力による倒閣運動(安倍下ろし)に利用された〜マスコミの偏向報道によって内閣支持率低下〜

〜〜〜〜〜〜〜
[放送法厳守を求める視聴者の会]活動報告より(2017/08/06)
テレビは加計問題「閉会中」審査をどう報じたか?消えた参考人問題
http://housouhou.com/2017/08/06/1666/

[NAVERまとめ 2017.8.7 BSフジ プライムニュース]
櫻井よしこさんが偏向報道ばかりのマスコミを痛烈批判「日本の国家の危機」
https://matome.naver.jp/odai/2150211069640915301
〜〜〜〜〜〜〜

たなびく 国旗 M

街宣報告 テンプレ004

第223回 街頭宣伝活動の御報告(2017/08/12

【日時】平成29年08月12日(土)16時~18時
【場所】名古屋市中村区 JR名古屋駅東口 交番前

本日9名が参加し(弁士は5名)、4つのテーマについて訴え、3種類の署名活動を行いました。

<テーマ>
(1)頑張れ!安倍政権!マスコミのウソに騙されるな!
(2)政府の移民政策、外国人犯罪の増加、外国人参政権に繋がる大村愛知県知事が推進する「外国人雇用特区」は断固反対!
(3)中国から尖閣諸島を守れ!尖閣諸島は我が国固有の領土
(4)南京大虐殺はなかった!

<署名>
[1]朝日新聞を糾す国民会議署名
[2]大村秀章愛知県知事が進める「外国人雇用特区」反対署名
[3]東京オリンピックに「台湾」の名称で参加を!2020 東京五輪 「台湾正名」請願署名


==========

*今もマスコミの下らない安倍叩きが続いています。*加計学園の獣医学部新設といったどうでもよい問題が安倍降ろしの格好の材料にされて貴重な国会の時間が浪費されてしまい、国会で本来議論すべき問題が全くされない今の状況は本当に危機的状況です。*もうこんな下らない話はさっさと終わらせて次に進まなければ日本は駄目になる一方です。*そのためには国民に真実を知らせなければならない、そのような気持ちで我々は本日の街宣に臨みました。

*さる7月24日(月)に衆議院、翌日の25日(火)に参議院においていわゆる加計学園問題の閉会中審査が行われました。

*どちらもまずは自民党から一人の議員が1時間程度の質疑を行い、その後は野党側が安倍総理を攻める形となりました。*自民党からは小野寺五典衆議院議員と青山繁晴参議員議員が質疑に立たれましたが、どちらも素晴らしい質疑でしたし、それらを見れば問題の本質がかなり明確となるものでした。今回はその2つの質疑、及び、7月10日の青山議員の質疑の内容を紹介したく思います。


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

Youtube(1)
【青山繁晴】7.10参院閉会中審査~加計学園騒動の本質を、加戸・前川両参考人に質す[桜H29/7/21]
https://www.youtube.com/watch?v=XN8-pVqqPko&t=1945s



▷閉会中審査議事録 平成29年7月10日(青山繁晴参議員議員質疑)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/193/0190/19307100190001.pdf

Youtube(2)
【閉会中審査】自民党・小野寺五典、前川喜平を完全に追い込む「すべて前川さんが勝手に忖度してとただけですねw」加計学園問題
https://www.youtube.com/watch?v=4fCu2wo1ADs

(2017.7.24)

▷閉会中審査議事録 平成29年7月24日(小野寺五典衆議院議員質疑)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/193/0018/19307240018021.pdf

Youtube(3)
【青山繁晴】7.25 閉会中審査・参院予算委員会~加計学園と語られない国益[桜H29/7/28]
https://www.youtube.com/watch?v=6pmNLSXu3bc&t=3342s


▷閉会中審査議事録 平成29年7月25日(青山繁晴参議員議員質疑)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/193/0014/19307250014001.pdf

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

*文科省は長年に渡って獣医学部の新設を認めない方針を貫いてきたために日本では50年以上もの間、獣医学部が新設されていません(学校の許認可権は全て文科省が握っています)。*それがゆえに、獣医学部を有する大学(全国に16校)の合計930名の定員に対して1200名まで水増し(23%もの水増し入学)されるという事態になっています。*いわゆる加計問題の出発点はここにあるのですし、安倍総理を叩く前にまずはこの基本を押さえなければなりません。*前川喜平前文科省事務次官は「行政がゆがめられた」と宣いますが、行政をゆがめているのはあなた方文科省の役人でしょうがっ、とまずは突っ込みを入れたいところです。*ちなみに、薬学部は大学が増えすぎたために将来の薬剤師の過剰供給が深刻な問題になると言われています。このような実態を見れば、文科省が公平さを欠いた行政をしているとの批判は当然あってしかるべきです。

*全国3万9千人の獣医師のうちでペット関連の医師が約4割と最も多く、家畜の防疫や改良などを担う公務員獣医師は約2割しかいません。*BSE・鳥インフルエンザ・口蹄疫・狂牛病といった動物に伝染するウイルス性疾患は動物だけの問題ではなく、例えば鳥インフルエンザの原因となるウイルスは突然変異を繰り返して今や人にも伝染し、中国では死者も出るという恐るべき事態となっています。*動物経由のウイルスによる新しい危機から国民を守ることは国家を挙げた事業であるべきことは論を俟ちませんし、そういったウイルスに対応できる産業動物獣医師をもっと増やさなければなりません。

*愛媛県今治市で学園都市構想を表明したのは40年以上も前のことですが、それに関わった知事の一人が加戸守行前愛媛県知事です。*加戸前知事の時代に発生した、対岸の宮崎県における口蹄疫流行の際は、四国への上陸を阻止すべく加戸前知事は対応に追われましたが、獣医師の不足を痛感されたそうです。*こういった経緯もあって、今治に獣医学部を新設すべく加戸前知事は全力を尽くされました。*四国には獣医学部を持つ大学が1校もなく、今治に獣医学部を新設するのは地域的な偏在を正すことにもなりますし、獣医学部の水増し入学対策や国家を挙げた防疫対策の観点からも、今治における獣医学部新設はそれ自体、何ら不自然な点はありません。

*愛媛の県会議員と加計学園の事務局長が友人関係であったことから2005年1月に加計学園を今治に誘致する話が始まり、その2年後には獣医学部新設へと話が発展していくのですが、何も「加計学園ありき」だったわけではありません。*加戸前知事は加計学園以外にもいろいろな大学に声をかけましたが、どこも名乗りを上げませんでした。*加計学園による獣医学部新設の噂を聞きつけてわざわざ東京から日本獣医師会の人間が愛媛までやって来て加戸前知事にクレームをつけましたが、加戸前知事は加計学園にこだわっているわけではない旨を説明し、他にあるのであれば喜んでお受けすると返しています。*しかし、その後は梨のつぶてだったそうです。*「加計学園ありき」ではなく「加計学園のみ」というのが真実なのです。

*加戸前知事は今治における獣医学部新設を提案し続けましたが、福田政権・麻生政権ともに対応不可として却下され続けました。*しかし、鳩山政権において「事業者は加計学園」と明記された上で、速やかに検討するよう加戸前知事の提案が格上げされたのです。と言うことは、加計学園が今治において獣医学部を新設することは民主党政権も理解していたのです。*自民党が政権奪還して第二次安倍政権が誕生してからも提案は却下されましたが、安倍政権下で2013年に国家戦略特区法が成立してからは一気に風向きが変わることになります。

*安倍総理の岩盤規制を打破すべきという思いから、民間議員を交えた国家戦略特区諮問会議やワーキンググループが設けられ、議事録を全てオープンにするという開かれた方針の下、数々の規制にドリルが撃ち込まれることになります。*2015年6月4日に今治市は国家戦略特区を活用した獣医学部新設の提案をしていますが、約1か月後の6月30日に政府が「石破4条件」と呼ばれる4つの条件を満たしたら獣医学部新設を認めるという閣議決定をしました。

〜〜〜〜〜〜
「石破4条件」

① 既存の獣医学部の枠組みに収まらない「新たな分野」(ライフサイエンス等)への開拓であること

② 新たな分野」には具体的な需要が明確にあること

③ 既存の獣医学部では「新たな分野」への対応が困難であること

④ 獣医師の需給バランスに悪影響を与えないこと


〜〜〜〜〜〜

*今治の獣医学部が上記の条件を満たしているかどうかは、学校の許認可権を全て握っている文科省が判断しなければなりませんが、獣医学部の新設を阻止したい文科省は回答期限の2015年3月末になっても明解な回答を示せませんでした。*この時の文科省の対応を見たためか、この頃に京都産業大学も獣医学部の新設に名乗りを上げています。*それから半年後の2016年9月16日のワーキンググループの議論の際にも、文科省は「これは文科省だけでは決められない」といった弱腰の発言を最後に全く反論もできず、この時点で獣医学部新設の方針が事実上決定されたのです。*ちなみに、文科省内で「総理のご意向」「官邸の最高レベル」などといったメモが出回るのはそれから10日後の9月26日以降です。

*獣医学部新設の方針が事実上決定されたことで、前川前事務次官は次のように思ったそうです。*「獣医学部が新設されるとなると、今の段階で準備が整っているのは加計学園だけだから事実上、加計学園が獣医学部を新設することを認めたことになるなぁ、京都産業大学はまだ全然準備が整っていないし。*安倍総理と加計学園理事長の加計孝太郎さんは確か腹心の間柄だったと思うが、とすると、これはひょっとして総理が何らかの便宜をはかったんじゃあなかろうか?*先日、和泉さん(和泉洋人内閣総理大臣補佐官)が『獣医学部の新設について文科省の対応を早く進めてほしい。*総理は自分の口からは言えないからかわって私が言うんだよっ!』って言ってたしなぁ。*そうだ、これは総理の意向が働いたに違いないんだぁ・・・」と。*(ちなみに、和泉内閣総理大臣補佐官は国会において上記発言を完全否定しています。)

*安倍総理は国家戦略特区諮問会議の議長として、岩盤規制改革をスピード感を持って進めるよう常々指示していましたが、個別の案件についての指示は一切していませんし、個別の案件についての具体的な内容については全く知らないでしょう。*数多くの案件が同時並行して議論されていますし、安倍総理がそれらの内容をいちいち把握しているわけがありません。*内閣総理大臣とはそんな暇な職種ではないのです。*2016年9月16日のワーキンググループの議論にも安倍総理はもちろん出席していませんし、その時点で安倍総理が獣医学部新設の議論があることさえ知らないというのも全く不自然な話ではありません。*安倍総理と加計学園理事長が友人関係なので安倍総理が獣医学部新設の議論を知らないはずはないという向きもあるでしょうが、加計学園理事長が安倍総理の立場を慮ってそういった話を一切せずに接していたと考えれば不自然な話ではありませんし、加計学園理事長が賢明な人物であればそのようにも接するでしょう。*2017年1月20日に今治の獣医学部の事業者が加計学園として認定された際に安倍総理が初めてその事実を知ったというのも十分にあり得る話です。

*結局、前川前事務次官の証言は誰かから「加計学園」と直接言われたのではなく、前川前事務次官が加計学園のことに違いない、と思い込んでいたことが国会の質疑で明らかになりました。

*また、数々の参考人の中で、総理が意向を働かせて行政がゆがめられたと宣うのは前川前事務次官ただ一人であるということも。*そうは言っても「総理は自分の口からは言えないから」と釘を刺されたのであればやっぱり安倍総理が裏で何かやってんじゃないの?と思われる向きもあるでしょう。*しかし、前川前事務次官と和泉内閣総理大臣補佐官のどちらが正しいかについては、その時の録音データもないとなると、タイムマシーンや的中率100%の嘘発見器でも発明しない限り誰も立証することはできないのです。*立証できないとなると、前川前事務次官の上記証言をもって安倍総理を断罪することはできないのです。*(いや、仮に和泉内閣総理大臣補佐官がそういった発言をしたとしても、「安倍総理は岩盤規制改革をスピード感を持って進めるよう常々指示しているが、今ここに安倍総理がいなくて総理の口からは言えないから私がかわりに言うのだ」と解釈すればなんら問題発言ではないのですが・・・)

*いわゆる加計学園問題に疑惑があると感じられるのも当然の話です。*省庁間の交渉においては明確な記録がなされずに当事者しか真相を知ることができず、言った言わないの議論になってしまっては真相がはっきりしないのは当たり前の話でしょう。*これからいくら国会で議論をしたところで話が前に進むことはありませんし、不毛な議論にしかならないのです。*国会でこれ以上、この問題に時間をかけるのは無駄以外の何物でもありません。*もちろん、明確な記録がないというガバナンスの甘さに対する安倍政権への批判はあってしかるべきかもしれませんが、民主党政権時にもそういったガバナンスの問題はあったわけで、安倍政権のみの問題ではありません。

*また、文科省内で出回ったいわゆる怪文書にしても、安倍総理の不正な関与を裏付けるようなものは未だに何一つ出ておりません。*実際は、獣医学部の岩盤規制にドリルで穴を空けられてしまった文科省の役人が、素直に敗北を認めたくないがゆえに「総理の意向だから仕方がなかったんやでぇ~」と悔し紛れに作成した内部向けのでっち上げ文書だったと解するのが一番自然でしょう。*さらに、前川前事務次官が当時、もしもそんなに総理からの圧力を感じたのであればなぜ文科大臣等にその旨の相談をしなかったのかという疑問もあります。*本当にそんなものを感じていたのでしょうか?*これも前川前事務次官本人しか知り得ないところなのでしょうが。

*法の世界においては、訴える側に立証責任があるのは常識です。*もしも訴えられる側に立証責任があるとすると、電車に乗っている時に「お前、今、痴漢しただろ?してないって言うんだったら証拠を出せや」と簡単に冤罪が仕立て上げられてしまいます。*野党の国会議員の先生方やマスコミが「怪しい」「疑問は消えない」「悪いことをしているに違いない」といつまでもねちねちと追及を続けていますが、立証責任はあなた方の方にあるのですよ。*あなた方だって、勝手に痴漢の冤罪を仕立て上げられて「証拠を出せ」と迫られたら理不尽と思うでしょう。*一体、何を勘違いされているのでしょうか。*国会は国の唯一の立法機関ですが、そこで働いている国会議員の先生方の多くが法の基本を全く理解していないというのも恐ろしい話です。

*そんなあなた方に、私は次のように言いたいのです。*「そんなに安倍総理が悪い、悪いって言うんだったら、タイムマシーンや的中率100%の嘘発見器の発明を急いでください。*それが出来ないんだったらあなた方の負けですよ」と。


(報告者Y.U)2017.8.12

==========

【頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com

頑張れブログプレート_200g

【チャンネル桜】
http://www.ch-sakura.jp

===========

1106-6 250 top外国人雇用特区

<テーマ>
(1)頑張れ!安倍政権!マスコミのウソに騙されるな!
(2)政府の移民政策、外国人犯罪の増加、外国人参政権に繋がる大村愛知県知事が推進する「外国人雇用特区」は断固反対!
(3)中国から尖閣諸島を守れ!尖閣諸島は我が国固有の領土
(4)南京大虐殺はなかった!


<署名>
[1]朝日新聞を糾す国民会議署名
[2]大村秀章愛知県知事が進める「外国人雇用特区」反対署名
[3]東京オリンピックに「台湾」の名称で参加を!2020 東京五輪 「台湾正名」請願署名
関連記事

第223回[2017-08-12]街頭宣伝活動 in 名古屋のお知らせ*頑張れ!安倍政権!マスコミのウソに騙されるな!

kage

2017/08/07 (Mon)

まとめサイト「正義の見方」
2017年08月06日【加計騒動】夏野剛氏「テレビ番組のディレクターに『(総理と)全然関係ない』と言ったら、『そうなんですけど、このビックウェーブに乗らなきゃ』だって」(動画)

まとめサイト「保守速報」
【加計騒動】TBS・ひるおびの“偏向コメント”をまとめた映像がヤバすぎると話題に「感じる」「思う」「かもしれない」(動画あり)(コメンテーターが皆「印象」をあたかも「事実」であるかのように語る)

まとめ
【印象操作】テレ朝の報道ステーションが、低俗なインチキ報道を展開。露骨なインチキグラフで印象操作を図った模様。ネットでは大炎上!!!

2017/7/26 加戸氏の「報道しない自由」「印象操作」指摘 新聞各紙ほぼ報じず

2017年07月10日 【マスゴミ】NHK、加戸前愛媛県知事の発言を伝えるも『加計ありき』『お友達』を強調し印象操作 ※メディア批判やYouTube発言には触れず(キャプあり)

2017年07月25日 【加計/閉会中審査】加戸前愛媛県知事、報道しない自由を指摘 取材メディアがカットした前川前次官発言への反論「想像と嘘、精神構造を疑った」自民・青山繁晴氏による質疑(動画)

言論テレビ 第250回放送 2017.08.04 特番「事実を歪めに歪めるメディア」安倍潰しの火付けメディアを徹底批判

頑張れ安倍政権 2017 08

たなびく 国旗 M

街宣(8月)
街宣活動 テンプレ0022

第223回街頭宣伝活動in名古屋のお知らせ

 8月第2週の定例街宣のテーマは

 ・ 頑張れ!安倍政権!マスコミのウソに騙されるな!

ねつ造、隠ぺい、誘導
メディアと反日勢力による悪質な印象操作、これは報道テロだ!
日本国民よ!マスコミの嘘に騙されるな!
(テレビで「アベが悪い!」って言ってたけど、あれ?違うの?)


 ・ 政府の移民政策、外国人犯罪の増加、外国人参政権に繋がる
   大村愛知県知事が推進する「外国人雇用特区」は断固反対!


 ・ 中国から尖閣諸島を守れ!
   尖閣諸島は我が国固有の領土


 ・ 南京大虐殺はなかった!

テーマ以外の時事問題。 女性宮家創設 女系天皇問題など受け付けます。
(事前に主催者に確認してください)

また、慰安婦強制連行の捏造歪曲報道に抗議する朝日新聞を糺す百万人署名と
愛知県の外国人雇用特区反対署名活動。

台湾は台湾!「チャイニーズタイペイ」と呼ぶな!
2020東京五輪は「台湾」の名称で参加を!
東京五輪「台湾正名」の署名活動を行います。

お時間許す方はご参加お願い致します。

【日時】 平成29年8月12日(土) 16時~18時 ※雨天決行
【場所】 名古屋市中村区 JR名古屋駅東口交番前

【主催】 頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部
       
【当日責任者】 吉川 090-3303-2041

しばらくの間 暑さ対策の為 開始時刻を変更します。ご注意ください。

街宣活動時間変更のお知らせ
関連記事

★スタッフ募集のお願い>第16回「もうひとつの戦争展」

kage

2017/07/28 (Fri)

★スタッフ募集のお願い>第16回「もうひとつの戦争展」

来る8月4日(金)から6日(日)の3日間、
名古屋市国際センター4階展示室でパネル展を開催します。

〜〜〜〜〜〜
もうひとつの戦争展 300

【8/4〜6】第16回 もうひとつの戦争展
ちらし表
〜〜〜〜〜〜

頑張れ愛知も参加しており、様々な作業に人手を必要とします。
お時間の許す方はお手伝い賜りたくお願い申し上げます。

主な作業: 
○開催日当日の設営(午前9時から)
○講演会6日(日)別棟ホール会場設営と後片付け
○撤収作業(午後6時から約1時間) 等

お手伝い頂ける方は、
お名前と、下記の表に○印を付けて、
メールで返信、または電話でご連絡をお願いします。
特定の時間帯をお手伝して下さる場合は、
その時間帯を付記して下さい。


________

あなたのお名前:
住所
ご連絡先(電話・FAX・メール等)

第16回「もうひとつの戦争展」

8月4日(金)午前9時~午後1時(   )
8月4日(金)午後1時~午後6時(   )

8月5日(土)午前9時~午後1時(   )
8月5日(土)午後1時~午後6時(   )

8月6日(日)午前9時~午後1時(   )
8月6日(日)午後1時~午後7時(   )

________
★ちらしポスティングのお願い
戦争展のちらしが少し余っています。
お宅の近所にポスティング、
または知人に配ってくださる方がいらっしゃいましたら、
少なくても構いませんので、
林、水野(電話は上記)にご連絡ください。
チラシをお送りします。

電話: 林   080-1629-8080  
   水野 090-7034-3280
FAX: 052-811-2660
メール ganbare.aichi@gmail.com

頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部
頑張れ日本300愛知kuro2

===========

もうひとつの戦争展って何

▼「もうひとつの戦争展」って何?

 戦後自虐史に染まった左翼や反日勢力による
 侮日活動の場「平和のための戦争展」(反日プロパガンタ)の
 嘘・捏造から始まった「南京大虐殺」や
 「従軍慰安婦」の流布を阻止するために
 保守系団体が立ち上がって始めた展覧会が
 「もうひとつの戦争展」です。

 平成14年(2002)から
 左翼の「平和の・・」のカウンターとして
 毎年8月に名古屋で開催しています。(講演会も開催)

 左翼の「平和のための戦争展」(反日プロパガンタ)は、
 「もうひとつの・・」と同時開催を嫌い
 現在は、会場と日程を別の場所に移して毎年開いているようです。

 なぜ左翼の「平和の・・」は会場を移したのか?
 それは、来場者が、こちらの会場の展示といっしょに見比べれば
 左翼の展示内容の方がウゾだとバレるからです。


【8/4〜6】第16回 もうひとつの戦争展
関連記事