2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

カテゴリ:★売却反対署名活動について の記事リスト(エントリー順)

【特報】「名城住宅跡地」は文教地区として整備へ(中国の領事館建設は不可能に!)

kage

2016/03/31 (Thu)

特報 名城住宅跡地問題

【特報】「名城住宅跡地」は文教地区として整備へ
    (中国の領事館建設は不可能に!)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
wiki

名古屋中国総領事館の国家公務員宿舎跡地移転問題とは、
愛知県名古屋市にある中華人民共和国駐名古屋総領事館が、
同市北区名城3丁目にある国家公務員宿舎跡地(地図、約33,800m²、約10,200坪[1])に
移転・拡張する計画について、その是非が問われている問題である。
名古屋市は反対しているが、国有地を所管する財務省の野田佳彦財務大臣が了承を出すに至っている。
外務省側で本件を担当する伴野豊外務副大臣は現在のところ取材には答えていないため
問題の解決が図られるかは明らかにされていない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

矢印 赤 まる 100

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名城住宅跡地(航空写真)
500

名城住宅跡地(平成28年1月現在)
名城住宅跡地 201601

カテゴリー★売却反対署名活動について
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-category-14.html
カテゴリー★署名結果報告
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-category-8.html
カテゴリー★中国への名城住宅跡地売却に反対する会
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-category-10.html
カテゴリ ◆街宣報告
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-category-15.html
カテゴリ ◆ちらし置き場
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-category-18.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

矢印 赤 まる 100

2016年
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
平成28年3月18日(金曜日)の本会議・議事日程
キャッシュ(魚拓)
第73…平成28年議員提出議案第6号 名城住宅跡地に関する決議案
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
矢印 赤 まる 100
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

名城住宅跡地に関する決議 (PDF形式, 50.20KB)
http://www.city.nagoya.jp/shikai/cmsfiles/contents/0000079/79967/meijyoujyuutaku.pdf
… … … … … … … … … … … … 
名城住宅跡地に関する決議

国が名古屋市北区名城三丁目3番1に保有する土地、いわゆる名城住宅跡地については、 名古屋城や名城公園に隣接した都心部に位置し、その大部分を都市計画法で定める第一種 住居地域と定め、住居の環境の保護に努めてきたところである。
今後も同区域の用途地域を変更することなく、引き続き地域の良好な住環境の保全に努 めるとともに、市民の理解・納得を得た上で市民が広く利用することのできる良好な文教的環境を形成する地区として整備することが強く求められている。
よって、名古屋市会は、その実現に向けたまちづくりに全力で取り組むことを表明する。 以上、決議する。

平成28年3月18日 名古屋市会


画像拡大

500名城住宅跡地に関する決議20160318

http://www.city.nagoya.jp/shikai/cmsfiles/contents/0000079/79967/meijyoujyuutaku.pdf

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【特報】「名城住宅跡地」は文教地区として整備へ
    (中国の領事館建設は不可能に!)


各位、すでにご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、
名城住宅跡地問題が解決しました。
先ほど、藤沢ただまさ先生に確認しましたので、ご連絡いたします。

2月の定例市議会において、自民党が中心になり、
名城住宅跡地は、第一種住居地域に指定され、、
領事館のような大規模な建物は建てられないことに決定しました。(3/18に決議)

議長の藤沢先生のご尽力のお蔭と深く感謝いたします。

とはいえ、あの中国がこのまま、黙って引っ込むとは思えませんので、
ほかの土地を物色、あるいはすでに買収が決まっていることも十分考えられます。

日本は中国の土地を猫の額ほども買うことができないのです。

名古屋に(共産党一党独裁国家)中国の治外法権の土地を出現させてはなりません。
中国には決して土地を売らないよう、これからも働きかけていく必要があります。

が、とりあえず、名城住宅問題は決着を見ました。

皆様、6年もの長い間、ご支援、御協力頂きありがとうございました。


・これをもちまして【中国への名城住宅跡地売却に反対する会】の反対署名運動は終了いたします。

平成28年3月31日

頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部
中国への名城住宅跡地売却に反対する会


頑張れ日本 反対する会 300


____________

カテゴリー★売却反対署名活動について
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-category-14.html
カテゴリー★署名結果報告
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-category-8.html
カテゴリー★中国への名城住宅跡地売却に反対する会
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-category-10.html
カテゴリ ◆街宣報告
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-category-15.html
カテゴリ ちらし置き場
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-category-18.html
____________


*この決議によって
とりあえず「名城住宅跡地」が
中国(共産党)の手に落ちることは阻止できました。

しかし、新潟の件にもあるように
知らぬ間に他の土地が購入されてしまう危険性は消えていません。
 ↓
▼新潟の在新潟中国総領事館土地問題
 ↓
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ブログ>新潟が危ない!中国総領事館5000坪?
http://ameblo.jp/zainiigata/
私たちは、中国領事館問題の現状を新潟県民及び全国のみなさんに広くお知らせするブログです。
在新潟中国総領事館土地売却に反対する県民の会
新潟県三条市西本成寺1-22-20-102
http://ameblo.jp/zainiigata/
2015年10月27日(火)
>新潟そして日本を守ろう! 
>在新潟中国総領事館土地問題 / 対策通信
>在新潟中国総領事館土地売却に反対する県民の会報
>平成27年10月号
>依然として、新潟県庁近くの新光町の5千坪もの土地が中国領事館として使われる危険は去っていません。
>当会は引き続き署名活動、街宣活動、チラシ配布等の活動を継続してまいります。
>皆様が気になる、不審だと思われる周囲の動向を当会までお知らせ下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



(新潟の例に習い、、)


名古屋市、名古屋市周辺で大規模な土地が動くような噂、
ちょっと怪しげな話を小耳にはさんだ方、

ささいなことでも結構です。

「おかしいなぁ〜、、、怪しいなぁ〜」と思ったら、
当会まで是非お知らせ下さい。

頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部


ganbare.aichi@gmail.com   
080-1629-8080(林) 
090-7034-3280(水野)

頑張れ日本300愛知kuro2

__________________


矢印 赤 まる 100

【朝日デジタル】名古屋市内の国有地、中国総領事館に売却せず 財務省
(嶋田圭一郎)2016年6月18日03時05分

http://www.asahi.com/articles/ASJ6J64NSJ6JOIPE023.html

財務省が、在名古屋中国総領事館(名古屋市東区)の移転候補地だった同市北区の国有地について、売却しない方針を中国側に伝えていたことがわかった。2010年の尖閣諸島沖漁船衝突事件以降、日中関係の緊張が続き、財務省が判断を保留していた。日中関係改善の動きの遅さが影響した形だ。

 対象の国有地は、同区名城3丁目の約8千平方メートルの公務員住宅跡地。財務省が10年4月に売り出し、同年秋にも売却先が決まる予定だったが、同年9月に尖閣沖の漁船衝突事件が発生。保守系団体の売却反対運動や中国への抗議行動が強まり、河村たかし名古屋市長と大村秀章愛知県知事が11年3月、国に対し売却の凍結を申し入れていた。

 河村氏と名古屋市議会は今年3月、この土地について「良好な住環境の保全」に努め、市民が広く利用できる文教地区とすることを決定。治安上の不安があることを念頭に、中国側への売却を認めない姿勢を鮮明にした。
__________________
スポンサーサイト

報告・東海財務局に署名を提出(2015.11.18)

kage

2015/11/20 (Fri)

2015 名城住宅跡地 地図 000002

東海財務局 Google Street View

■名城住宅跡地 現在=2015年

【財務省 東海財務局 http://tokai.mof.go.jp

前回の報告【2014.11.5
2014.1.22】【2013.7.8】【2012.9.26

報告・東海財務局に署名を提出


平成27年11月18日午後 東海財務局に署名を提出。
今回1375筆で累計68935筆となりました。

住民側出席者は6名。東海財務局側は3名。
最初に、東海財務局に人事異動でこられた新任のお二人が挨拶されました。

▷住民「昨年11月5日に署名簿を提出してからの
 財務局側での動きはありましたか?
 ホームページに審査中と記載していないので決まったのかと思う」

▶財務局「総領事館に対して名古屋市の承認と地元の了解の
 二つの条件を提示してあるが、動きは全くありません、
 期限は決まっていない」と昨年と同様の返答。

▷住民側は切々と中国の怖さ・名城住宅跡地の避難時の必要性を訴えました。

▶しかし、外交上の案件なので慎重に対処します。との返事。

▷さらに 住民「市長と財務省の役人と知恵を出し合って、
 売らないといえないのか?名古屋市の承認に関しては、
 名古屋市議会で名城住宅跡地を中国に売却するのに
 反対の議決はないものの小委員会では可決しているのだから、
 財務局がこの事実を中国領事館につきつけ、白紙撤回してほしい。
 撤回のアクションを起こしてほしい。」

▶財務局「地元の皆さんの要望は必ず名古屋市都市計画・建築課に話します。
 窓口は東京財務省でも外務省でもなく東海財務局です」との答え。

結局 堂々めぐりで進展はありませんでした。

次回からは面談の前に質問項目を提出して、
面談の時にその返事をもらうようにしたらどうかとの意見が出ました。

面談の後、喫茶店で進展はなかったけれど、
私達の住む名古屋市を守るため、
売却反対の署名活動を今後も頑張ろうと話し合いました。

以上

【頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部】
【中国への名城住宅跡地売却に反対する会】

頑張れ日本 反対する会 300
__________

【愛知・名古屋】名城住宅跡地とは…
__________

■名城住宅跡地 現在=2015年

2015名城住宅跡地 sss 航空地図 001

2015名城住宅跡地 航空地図 0003

報告・東海財務局に署名を提出(2014.11.5)

kage

2014/11/13 (Thu)

東海財務局 Google Street View


【財務省 東海財務局 http://tokai.mof.go.jp

前回の報告【2014.1.22】【2013.7.8】【2012.9.26


報告・東海財務局に署名を提出

平成26年11月5日午後 
東海財務局に、今回1527筆の署名を提出。

これで累計67560筆となりました。

住民側出席者は8名。
東海財務局側は3名。

最初に、東海財務局側のお二人が人事異動でご挨拶されました。

今日は住民側が最初から、いらだちを財務局側にぶつけました。

というのは、前回の話し合いの時に住民側が
「名古屋で災害が発生した場合に
 名城住宅跡地を提供していただけますか?」と問いかけたのですが、

財務局側は
「それは厚生省に聞いてください。
 年1回各省庁に要望の有無を聞いているが、
 現時点でどこからも要望はきていない。」と
素っ気ないというか冷たい感じでの対応だったのです。

しかしその件を反対する会の代表が
財務省東海財務局のホームページで確認したところ、
災害が発生した場合に公共団体が要請すれば
無償貸与ができると書いてあったのです。
何故、前回こういう内容が言えなかったのでしょうか。

最初に署名を提出してから3年以上たちますが、
東海財務局側の担当者が代わるごとに、
住民側と東海財務局側が
同じ内容の質疑応答をくりかえしてきています。
何の進展もありません。
相変わらず中国の返事待ちということです。

こうなると、もしかして東海財務局側は
住民側の要望を握りつぶしているのではないか?
という疑問が湧いてきます。

本省に報告しているとのことですが、
何という部で担当者は誰なのか?
外務省と話し合っているとのことですが、
どんな内容なのか?
具体的に答えてほしいと迫りました。

これに対しても、東海財務局側はホームページの、
市・県で災害時に貸与の要望があった場合は無償でお貸しします、
という内容はその通りですとの返答でしたが、
住民側の要望を本省の何部で誰宛に報告しているか、
その内容等を具体的に説明することはできませんでした。

次回に教えてもらうようにお願いしました。

… … … … … … … … … …

地元の住民からの意見

▽何度も言っているが、跡地は野戦病院としたい。
 周りには名古屋市の重要な変電所をはじめとして、
 市役所・県庁があり、
 長野のオリンピックのようになったら大変だ。(*A動画)
 私たちは安心して生活できない。
 外国の領土なんてとんでもない。
 土地を売って代金が入っても領事館警備で
 年、2億円経費が掛かってしまう。
 名古屋に大地震が起こると言われている。
 国立病院横の跡地こそ野戦病院にすべきだと思う。
 早く断ってほしい。
 何故断れないのか?
 地元商店街の方々に署名をもらって、
 こんなにも長い期間何の返事もすることができない。
 ここにお願いにきていたが間違っていたのか?
 どこへお願いにいけば解決できるのか教えてほしい。

東海財務局
▼前任者からの引き継ぎはきちんとしているが、
 1月から状況が進展していないのは
 これが外交問題だから。
 ボールは中国領事館側にある。
 地元の住民の方のお気持ちは十分理解はしている。
 中国領事館には地元の住民の承諾がない以上、
 東海財務局は跡地売却の承認はできないと伝えてあるので、
 皆さんのお気持ちが変わらなければ
 中国領事館には売れないことになる
 この状態が続くことになる。
 要望の窓口は今まで通り東海財務局です。

地元の住民からの意見
▽国有地には売却する期限があると思うが、
 跡地の期限はどのくらいですか?

東海財務局
▼期限はありません。

… … … … … … … … … …


びっくりしました。

期限がない!ということは
いつまでも解決しないということです。

相手が中国だからでしょうか。

中国は百年でも二百年でも待つでしょう。
それでは住民は堪りません。

ひとつの方法として
名古屋市に買ってもらえば解決できます。
河村市長に、中国が欲しがっている土地を買いたいと
言える勇気があるかは疑問ですが。

河村名古屋市長は、反対する会の住民に
何度も署名数を聞いてくるそうですので、
関心はあるのでしょう。

面談の後、喫茶店で、
このままではらちがあかないので
名古屋市長・国会議員の方々に
お願いする活動をしようと話し合いました。 

以上

【頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部】
【中国への名城住宅跡地売却に反対する会】

頑張れ日本 反対する会 300

_____________

(*A動画 2008.4.28~長野が日本でなくなった日~)
Youtube
長野聖火リレーの実態:長野事変
http://www.youtube.com/watch?v=_Yg9bBscB9E
平成20年4月26日の北京2008オリンピック聖火リレー での暴動の実態。
平成20年4月28日、チャンネル桜「防人の道 今日の自衛隊」にて放送。


【断舌一歩手前】H20(2008)長野聖火リレーを振り返って[桜H22/4/13]
http://www.youtube.com/watch?v=1XrUpG05g3o

ニコニコ動画
長野聖火リレー 毎日新聞論説委員が実態を語る
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3201548

_____________


_____________

坂東忠信(元 警視庁刑事、北京語通訳捜査官)
http://bandoutadanobu.com/index.html

『那覇龍柱のデザイン変更と問題点①』坂東忠信 AJER2014.10.27(1)
http://www.youtube.com/watch?v=aq0KGbNtMgI

『報道されない中国人民の民度①』坂東忠信 AJER2014.3.3(1) ★必見
http://www.youtube.com/watch?v=GIixnA9PiHI

【日いづる国より】坂東忠信、中国人の残虐性・天安門事件と中国人実習生の例から[桜H26/8/29]
http://www.youtube.com/watch?v=YLS2l4Au5a4

平成26年6月28日(土)
坂東忠信(元警視庁刑事・通訳捜査官)「国内在日中国人の生活と工作」
http://www.youtube.com/watch?v=hIYwlfSoSr0

【坂東忠信】中国書記官スパイ疑惑事件に見る日本の現状[桜H24/6/4]
http://www.youtube.com/watch?v=tBUzLzR-aNI

【坂東忠信】元通訳捜査官から見た中国人犯罪の実態[桜H22/1/14]
http://www.youtube.com/watch?v=ZJyFCYhn0-U

_____________

7.8東海財務局へ行きました

kage

2013/07/09 (Tue)

7月8日、中国への名城住宅売却に反対する会の有志9名、および前衆議院議員牧義夫氏の秘書北村氏の10名で東海財務局へ署名(約3000筆)を持参し、その後の状況を聞いてきました。
結論から言えば、状況は全く変わっておらず、ずーっと審査中だそうで、一体いつまで審査しているのか、結論はいつ出るのか、判らないそうです。

この件はどこに権限があるのか、誰が決めるのか聞いたところ、「もし断ることになれば、窓口は東海財務局なので、財務局が断ることになるが、勿論外交問題なので、財務省の一存ではできない。外務省と相談して決める事になる」というのです。

はあ?  前と話が違うではありませんか。前に聞いた話では、これは財務省の管轄であり、昨年2月に中国の日本大使館建て替え問題で中国と外務省との密約が発覚した時も、その件は財務省は聞いていないし関知していない。外務省が何をしようと、何を言おうと、これはあくまで財務省が決める事であり、全く影響されない、というような話でしたが・・・

私達は、初めから、これは外交問題であり、外務省の問題だと言ってきたのですが、東海財務局は、外務省には何の権限もないというのが、今までのスタンスでした。
だからこそ、私達はこの3年間定期的に東海財務局に出向き、彼等のアドバイス通りに行動してきたのです。地元の議会と、行政と、地元住民の反対があれば売却しないといわれて、議会に働きかけ、河村市長に働きかけ、月2回の街宣活動を続け、署名を集めて来たのです。

それは勿論効果があり、売却話がそのおかげでストップしているのは事実で、無駄ではなかったのですが、売却を最終的に断るには、このままでは駄目ということになります。東海財務局には結局それに関する権限はないと言っているのです。

私達との計9回におよぶ面談も逐一本省へ報告し、本省から外務省の方に要望が送られているはずだといいますが、しかし議事録や報告書はないというのです。これでは、発言がこのように、変わってしまうのも不思議ではありません。

今回の面談により、今後の活動方針を少々変更しなければならないと思います。
つまり、財務省だけへの働きかけでは永遠に審査中ということになるでしょうから、外務省と、政府自民党に陳情、要望、などの働きかけをしなくては、らちが明かないということです。それと外国人への日本の土地売却に関しての法整備を一刻も早くしていただくような働きかけも必要です。特に中国の様な自国の土地を外国に売ることを禁止している国、他国を現在進行形で侵略している国、尖閣も沖縄も自国領だと公言してはばからない国への売却など誰が考えても理屈に合いません。

ただ、皆様ご存知のように名古屋市議会でも、公明党と共産党の反対で、売却反対の決議ができないでいます。
国政でも同じことですし、行政の中に特に外務省には、親中派が多いでしょう。
いくら安倍政権でも、私達の要望がすんなり通ることは難しい。
世論を盛り上げなければならないのに、マスコミは中国の言いなりです。
前途多難ですが、しかし、一歩一歩進んでいくしかありません。

皆様、今後共よろしくお願い申し上げます。

東海財務局へ署名を提出してきました

kage

2013/02/19 (Tue)

【中国への名城住宅跡地売却に反対する会】の反対署名運動について

本日、2月18日、東海財務局へ、地元の方と反対する会の代表吉川をはじめとする有志7人が、集まった署名を持参し、定例の意見交換をしてきました。

東海財務局
昨年、名古屋市議会の委員会で、反対決議が採択されたので、本会議での議決を待っている状態だ。
このまま国有地を、何もしないでほっておくのはよくないので財務局としても何らかの具体的な行動を起こしたいと思っている。
市議会で議決されれば、意見書が送られてくるはずなので、それを読んで、反対する会の趣旨と同じ内容ということを確認し、本省に上げる。
昨年、委員会で採決されたのに未だに本会議にかけないのはなぜだろうと思っていた。
多分選挙で忙しいのだろう。2月議会に上程されるのではないか。

(勿論、東海財務局は当会のブログを読んでいますから、公明党と共産党が頑強に反対して、本会議にかけられないでいる事は承知しているはずです。議決しない限り、何も動かないよ、と暗に言いたいのでしょう)

地元の方
そもそもこの入札は違法ではないか。
入札の受け付けは4月なのに、前年の秋に中国に頼まれたW市議が、いい土地があると言って、名城住宅跡地の話を持って行っている。
中国も乗り気になったが、地元が反対するのではないかというと、W市議がそれは大丈夫だ。地元の柳原商店街の反対は自分が抑えるといい、商店街の顔役に、中国がシャッター通りの柳原を中華街にして人を呼びよせてくれるといって説得した。
1月にキャッスルホテルで商店街の人3人、うち一人は地主、一人は区政協力委員、それとM県議と例のW市議の5人が中国に饗応を受けた。
それで決まってしまった。
入札が発表される前から、情報を得て、勝手に決めるなど許されるのか。インサイダーではないのか。

愛知学院でも、資金がないのに買うことが出来たのは、中国の保証があったので、銀行が金を融資したという噂がある。
いずれ愛知学院は中国に売るのではないか。

東海財務局
10年は売ることはできない様になっている。それに学生がいるからそんなに簡単に転売などできないのではないか。

当会
学生と言っても中国人留学生が目当て。彼等は本国から帰れと言われたら、すぐ学校をやめるから困らない。


東海財務局
財務局としては、勿論初めに、名古屋市に都市計画に基づいて構想があるだろうと、名古屋市に入札の話を持っていったが、何の計画もないと言われた。


(これは松原市長の時。地元の人の話を総合してみれば、中国へ売却する話を市議が進めていたのだから、名古屋市が土地を取得する話に応じるはずがなかった。県議もかんでいるところを見ると、名古屋市ぐるみで、中国に売ろうとしていたとも勘ぐることもできる。)

当会
今、尖閣では中国軍が自衛隊機にレーダーを照射したりしている。
普通の国なら、こんなことされたら、黙ってはいない。何らかの制裁措置を取る。
入札の時とは状況が変わっている。審査するまでもない。
こんな国に売ろうという感覚が理解できない。

以上報告です。こうなったら、地道に署名活動、周知活動を続け、機運を盛り上げ、参院選後に、安倍政権に解決してもらうしかなさそうです。