2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

カテゴリ:09 凸電 抗議 の記事リスト(エントリー順)

【2018-04-18】文部科学省前事務次官の前川喜平氏が 名古屋市の中学校で講演した件について名古屋市教育委員会へ質問状を提出【回答は5/10までに】

kage

2018/04/20 (Fri)

質問状 提出

一昨日4月18日
頑張れ全国行動委員会愛知県本部では、代表を初めとする有志4人で、前川問題に関する質問状をもって、名古屋市役所の名古屋市教育委員会を訪れました。


教育長は留守、教育次長、総務部長、総務課長、庶務係長、学校教育部長、すべて、留守とか会議中とかでダメ。結局、指導主事の方2人に会って、色々お話しし、質問状を渡ししてきました。

5月10日までに回答をくださるよう要請してきました。

そこで指導主事の方が、前川氏の講演を聴くことができる。公開されているというので、情報公開室に行き、ダビングしてきました。この件に関する文書も公開されていましたので、コピーしました。

いずれ、ブログにも載せたいと思いますが、今日はとりあえず、ご報告と持参した質問状を見てください。


____________________________

書面 No.2-1][書面 No.2-2

平成30年4月18日

質問状

名古屋市教育委員会 教育長 杉崎正美 殿

文部科学省前事務次官の前川喜平氏が名古屋市の中学校で講演した件について、貴教育委員会(以下「貴会」)に文科省から問い合わせがあったのに対し、貴会は3月30日付けで文科省に質問状を送付されたとの報道がありました。また、それに関する大まかな回答も報道で存じております。
 当会は、愛知県を中心に活動している保守団体ですが、名古屋市および貴会の対応が不適切ではないか、という会員からの意見が続々と寄せられています。そこで、もう一度事実を整理する意味で質問状を送付させていただきます。お忙しいところ恐縮ではありますが、5月10日を目途にメールにて返答をいただきたくお願いいたします。なお、寄せられた回答は当会のブログ等で公表させていただくことをご了承ください。


1. 貴会の文科省の回答によると、事前に計画書が市教委に提出され、謝礼として5万円が執行されたとあります。貴会は事前に当該中学校で前川氏が講演されることもご存じであり、かつ、校長に対して実施を許可されたという認識でよろしいでしょうか。それとも、講演者については事前には知らされていなかったのでしょうか。

2. 前川氏は現在、反安倍首相の急先鋒として講演をされていると言っても過言ではないと思います。民主党政権下では朝鮮学校の無償化に対して中心的に動いており、また、安保法制が参議院で成立した日に、議事堂前で行われた左翼市民団体のデモの中にいたこともご本人が述懐されています。このような、「偏った」考えの持ち主であっても、また、国家公務員法違反により停職処分相当とされた人であっても、中学生への講演が適切だったと現在もなお、お考えでしょうか(自由参加ではなく授業の一環として行われた、いわば「強制的」な講演であることを念頭にお答えください)。


3. 前項に関連して、報道によれば、校長は前川氏が停職処分相当の処分を受けていることを事前にはご存じでなかったとされています。それは本当でしょうか。また、もし仮に、事前にご存じであったとしたら、それでもなお講演を依頼されたでしょうか。(依頼された昨年夏以降、講演までに校長がその事実をお知りになった場合は、講演をお断りになった可能性はあるでしょうか。)


4. 当該中学校での講演の2日後、愛知県私立教職員組合連合(全教系)などが主催する「授業改革フェスティバル」(大谷高校)で前川氏が講演をしたと報道されていますが、その講演を聞いた生徒から「政権批判ばかりで時間の無駄だった」との意見が続出したと報道されています。また、西尾市での講演は当会の会員も数名参加しましたが、やはり政権批判のオンパレードだったそうです。貴会では3月5日付けの文科省への回答の中で「事前・事後とも、ポジティブな反応ばかりいただいています」と書かれていますが、当該講演中、政権・政策批判的なものはなかったのでしょうか。もしあったとしたら、それは講演全体のどの程度の割合を占めていたのでしょうか。

5. 前項の事例のみならず、前川氏が現在においても安倍首相を批判する言論活動を頻繁に行われていることから、今回の講演が「政治的中立」を保った講演であったかどうか、また「総合的な学習の時間」の主旨に沿った授業が行われているかどうかを文科省が「事実確認」するのは当然と思われます。また、自民党の2名の議員の働きかけもただ文科省に問い合わせただけであり、「政治介入」と呼べるものではなかったと考えます。実際、当会の会員が貴会に電話をしたところ、電話に出られた女性は「文科省から教育委員会への問い合わせは、教育委員会としては問題ないという見解」と言われています。ところが、河村市長は「圧力ととられても仕方がない」と言われました。貴会が文科省に対して逆質問状を送られた意図をお教えください。

6. 前川氏がいわゆる「出会い系バー」に通っていたという報道がありましたが、このような店が売買春の温床となっている店であることは、教育委員会の実務に携わっている方であればご存じのはずです。前川氏に性的な目的があったか否かは別として、中学校がこのような店に通っている人を講師として招くということは、学校がこの手の店の存在を認めているということにもなりかねません。これについて貴会は3月5日付けの回答で「今回の講演を依頼する障害になると考えませんでした」とされていますが、多感な時期の生徒がいる中学校という場で、本当にこの時期に前川氏の招聘が適切だったと思われるのか、お聞かせください。

7. 今回の講師を決定した校長に、政治的意図は全くなかったのでしょうか。前川氏の言論活動の実際を知っていた場合、校長(もしくは貴会)は「政治的中立」の立場から依頼時(昨年夏)に「政治的な話はしないでほしい」とお願いするはずですが、このようなお願いは事前にあったのでしょうか。


8. 3月30日付けで貴会が文科省に提出された質問状に対し、文科省からは「十分に(講師を)調べることなく講師に招いたことは必ずしも適切とはいえない」との回答があったと報道されています。河村市長はこれに猛反論されているようですが、文科省の上記回答に関する貴会のお考えをお聞かせください。

以上


頑張れ日本!全国行動委員会愛知県本部
代表  榊原 周治
ganbare.aichi@gmail.com
____________________________

【2018-04-18】名古屋市教育委員会へ「前川問題に関する質問状」提出【回答は5/10までに】

【頑張れ日本!全国行動委員会愛知県本部】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com

頑張れ日本300愛知kuro2

===============

凸電タグ03 350

(2018-04-06)
凸電【マスコミは真逆の報道】抗議すべきは前川喜平を授業に呼んだ中学校長と教育委員会、そして愛知県知事(大村)と名古屋市長(河村)!

抗議すべきは前川喜平を授業に呼んだ
中学校長と教育委員会!
そして愛知県知事(大村秀章)と
名古屋市長(河村たかし)!

===============
スポンサーサイト

凸電【応援】頑張れ安倍政権!反日マスコミと野党の倒閣運動に負けるな!【抗議】オールドメディアによる悪質な印象操作にはだまされないぞ!

kage

2018/04/17 (Tue)

凸電(電話番号一覧)
【応援】
頑張れ安倍政権!
反日マスコミと野党の倒閣運動に負けるな!
【抗議】
オールドメディアによる
悪質な印象操作にはだまされないぞ!
国賊野党らに喝!(一部与党議員含む)


___________

◎2018年4月11日 @sukhumvitanode
印象操作は言論の自殺行為

‏https://twitter.com/sukhumvitanode/status/984300405222916097
加戸前愛媛県知事「憲法改正を阻止したい勢力が安倍内閣倒閣運動をしている」
「放送法改正を阻止したいメディア」の倒閣運動も目に余る。
特にNHKは、公正中立な報道を約した受信料契約に完全に違反している。
放送法改正の利害当事者であるメディアが国民を敵に回し、利権維持に必死だ。

_____________
【断舌一歩手前】民主主義vs世論操作、一体安倍総理が何の過ちを犯したのか?[桜H30/4/17]

【頑固亭異聞】政権転覆のみを叫ぶ勢力を国民は見過ごすのか?[桜H30/4/16]

【頑固亭異聞】放送法改正になぜか反対する民放各社[桜H30/4/17]

_____________
凸電 500

2018/04/06 (Fri)l

**ちらし裏 画像拡大**

前川騒動 安倍頑張れ 電話 000

■安倍首相を激励しよう

●日夜、日本再建のために頑張っているのに、有りもしないモリカケ騒動で、支持率急落の安倍内閣。後に控えているのは親中派ばかりです。マスコミの顔色を覗い、踊らされて、国益を損なってきた負の連鎖をいい加減に断ち切らないと、日本は本当に中国の一州になってしまいます。

皆様、安倍首相を応援しましょう。
英霊の名誉のために、子や孫や未来の日本のために。


▶内閣府 
03-5253-2111
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1  
内閣官房内閣広報室


凸電 500

■自民党に総理の足を引っ張らないように要請しよう


●危機の時,逆境の時こそ、人間性が現れます。森友文書書き換えが発覚し、安倍内閣の支持率が急落すると、浮足立って、安倍総理や麻生大臣の責任だとマスコミに媚を売り、自分だけいい子ちゃんになろうとする裏切り者。今回もたくさん現れました。皆様、こういう後ろから弾を撃つ卑怯な連中の顔を決して忘れないようしましょう。自民党に、こんな時こそ一致団結して安倍内閣を支えるよう要請してください。

▶自民党 03-3581-6211 (f)03-5511-8855


凸電 500

■森友問題は決着した 野党よ、潔く引き下がれ


●やっぱり出ました。反日野党大好きワード、バカの一つ覚え「疑惑はますます深まった」の決まり文句。これ一つでなんでもOKです。 書き換え文書公表で、安倍総理夫妻の関与がなかったことが分かっても、佐川氏が証人喚問で、はっきり関与を否定しても「疑惑はますます深まった」。そして「国民は納得しない」のおまけつき。納得しないのはあなた方でしょう。日本語が理解できないのですか。書き換えの経緯については自身の刑事訴追の恐れありということで、証言を拒否した佐川氏。すると拒否は夫人の関与を隠しているために違いないと妄想し、またもや「疑惑はますます深まった」。証言を拒否できるのは佐川氏本人に関わることだけであり、安倍総理や夫人に関しては真実を述べなくてはなりません。偽証罪もある国会ではっきり関与なしと断言したことは重く受け止めるべきでしょう。野党は潔く負けを認め、本来の仕事をせよ。あ、彼らの仕事は何でも反対と倒閣だった。


▶民進党
03-3595-9988(f)03-3595-9961  

▶立憲民主党 
03-6811-2301(f)03-6811-2302

▶希望の党  
03-3581-5801(f)03-3581-5805

▶日本維新の会  
06-4963-8800(f)06-4963-8801  

▶日本共産党  
03-3403-6111(f)03-5474-8358  

▶社民党   
03-3580-1171(f)03-3580-0691



凸電 500

■マスコミ いい加減にせよ

●今のマスコミ、特に影響力の大きいテレビ、ラジオは、すでにジャーナリズムではなく、単なる倒閣運動体に過ぎません。加計問題でも前愛媛県知事の加戸氏の証言を平気で無視しました。今回国会での証人喚問での佐川氏の証言も、安倍首相に有利なことはやはり無視するでしょう。佐川氏は、官邸の圧力も昭恵夫人の関与も明確に否定しました。忖度があったとか、なかったとか無意味なことを言っていますが、忖度があれば、必然的に関与はなかったことになりますし、勝手にされた忖度に安倍首相が責任を取るという理屈で、この先日本中を混乱させるならば、それはもはやテロと変わりません。
皆様、おかしな報道にはすぐ電話で抗議しましょう。



▶NHK
0570-066-066 Fax 03-5453-4000

▶日本テレビ
03-6215-4444  Fax 03-3230-1271

▶TBS
03-3746-6666 Fax 03-5571-2168

▶フジテレビ 
03-5531-1111  Fax 03-5500-7576

▶テレビ朝日
03-6406-5555  Fax 03-3405-3400

▶テレビ東京
03‐5470‐7777  Fax 03-5473-3442


_____________

【頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com
頑張れ日本300愛知kuro2

_____________

_____________

◎2018年4月11日 @sukhumvitanode
印象操作は言論の自殺行為

‏https://twitter.com/sukhumvitanode/status/984300405222916097
加戸前愛媛県知事「憲法改正を阻止したい勢力が安倍内閣倒閣運動をしている」
「放送法改正を阻止したいメディア」の倒閣運動も目に余る。
特にNHKは、公正中立な報道を約した受信料契約に完全に違反している。
放送法改正の利害当事者であるメディアが国民を敵に回し、利権維持に必死だ。

_____________

◎2017.7.24産経新聞【阿比留瑠比の極言御免】
ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為

http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html

_____________

◎2018-03-06 朝日は印象操作で野党と「倒閣ごっこ」してるだけ
http://meltnakibunde.hatenadiary.jp/entry/2018/03/06/134104
_____________

◎2018年4月11日【放火魔】朝日新聞に踊らされる報道は、もはや日本の害悪でしかない
http://takehisayuriko.tokyo/2018/04/11/post-1702/
_____________

凸電【マスコミは真逆の報道】抗議すべきは前川喜平を授業に呼んだ中学校長と教育委員会、そして愛知県知事(大村)と名古屋市長(河村)!

kage

2018/04/06 (Fri)

凸電【マスコミは真逆の報道】

・産経新聞 2018.3.16 文科省からの問い合わせに「驚いた」…前川前次官を授業に招いた中学校長が会見
・産経新聞 2018.3.19 前川喜平前事務次官の授業「外部照会で把握」文科省、自民議員の関与認めず 三役には事後報告
・産経新聞 2018.3.20 前川氏授業内容確認、「文科省の問い合わせに答えただけ」名古屋市教委
・時事通信 2018.3.21「前代未聞で不当な支配」=授業問い合わせに前川氏
・時事通信 2018.3.22「地元懸念で問い合わせ」=前川氏授業問題で自民池田議員


抗議すべきは前川喜平を授業に呼んだ
中学校長と教育委員会!
そして愛知県知事(大村秀章)と
名古屋市長(河村たかし)!


**ちらし表 画像拡大**

前川騒動 00404SSS


___________


■前川喜平を授業で講演させた八王子中学と、
■お墨付きを与えてしまった名古屋市教育委員会に猛抗議を!!



凸電 500

▶名古屋市立八王子中学校  
〒462-0844 名古屋市北区清水四丁目4番1号
TEL:052-911-6605   
FAX:052-991-9265


▶名古屋市教育委員会  
TEL:052-972-3232 指導主事
FAX:052-972-4177
 
http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/soshiki_list.html
※指導主事=学校教育の指導、諸施策の企画・連絡調整、指導資料の作成、教科書採択等 

●一体この学校の校長は何を考えているのでしょうか。
こんな校長に教育を任せられますか? 
ところが、この校長(上井 靖 うわい やすし)は、3月30日付で退職しました。


問題になることが分かっていて、退職前にやらかしたのは明らかです。本来は写真の上井校長に抗議するべきですが、残念ながら逃げられてしまったので、二度とこういうふざけた真似をしないよう学校に厳重抗議をお願いします。一般国民の声を圧力とはさすがに言えないでしょう。

●フジテレビの平井文夫解説委員はこう言っています。

〜〜〜〜hirai〜〜〜〜〜

【動画】
前川氏の授業、自分の子供に受けさせたいですか? 
フジテレビ平井文夫上席解説委員


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180323-00010005-houdoukvq-soci



https://www.youtube.com/watch?v=J1z9OOlp2wE

「問い合わせ」の何がけしからんのか

前文部科学次官の前川喜平氏が名古屋の公立中学校で授業を行い、文部科学省が教育委員会に問い合わせを行ったことについて、「教育の中立を侵すもの」という批判が出ている。

特に文科省にそれをやらせた自民党の国会議員はけしからんと。いったいどこがけしからんのでしょうか?ただ聞いているだけで圧力をかけている訳ではない。前川さんは教育基本法16条の「不当な支配」に当たると言ってるが、どこが不当な支配なのでしょうか。

前川さんは、してはいけない天下りをやらせて文科省を辞めさせられた人。

出会い系バーに若い女性の貧困調査と称して通っていた人。

こんな人が果たして公立の中学校で授業をするにふさわしい人なのか。

僕は是非政治家や文科省に調べてほしいと思う。その結果を、子の親として知りたいと思う。と言うか、自分の子どもにこんな人の授業を受けさせたくないんです。」

教育の中立性というのは何をやっても自由ということではない。

間違った教育をしていないか、国民は監視する義務と権利がある。

この件で文科省に確認した自民党の赤池さんと池田さんの二人の議員は、何の間違ったこともしていないので、言い訳などせず堂々としているべきだ。

左翼の人や野党や安倍政権を嫌いなメディアが文句を言うのはいつもの事だが、そうでない人たちまでが無自覚に「教育に干渉するな」と騒いでいるのを見ると、「少しは自分でものを考えろ」と言いたくなる。


(解説:フジテレビ上席解説委員 平井文夫)

〜〜〜〜hirai〜〜〜〜〜

●正論ですね!

凸電 500

■文科省に問い質した
■赤池議員と池田議員に感謝の声を


▶赤池誠章
03-6550-0524 (F)03-6551-0524

▶池田佳隆
03-3508-7616 (F)03-3508-3996


凸電 500

■マスコミに迎合して、無知と不見識を曝け出した
■河村市長と大村知事に抗議を


▶名古屋市長 河村たかし
052-961-1111(名古屋市役所代表)

▶愛知県知事 大村秀章 
052-954-6000 (愛知県知事室)


____________

**ちらし裏 画像拡大**

前川騒動 安倍頑張れ 電話 000

凸電 500

■安倍首相を激励しよう 

●日夜、日本再建のために頑張っているのに、有りもしないモリカケ騒動で、支持率急落の安倍内閣。後に控えているのは親中派ばかりです。マスコミの顔色を覗い、踊らされて、国益を損なってきた負の連鎖をいい加減に断ち切らないと、日本は本当に中国の一州になってしまいます。

皆様、安倍首相を応援しましょう。
英霊の名誉のために、子や孫や未来の日本のために。


▶内閣府 
03-5253-2111
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1  
内閣官房内閣広報室


凸電 500

■自民党に総理の足を引っ張らないように要請しよう


●危機の時,逆境の時こそ、人間性が現れます。森友文書書き換えが発覚し、安倍内閣の支持率が急落すると、浮足立って、安倍総理や麻生大臣の責任だとマスコミに媚を売り、自分だけいい子ちゃんになろうとする裏切り者。今回もたくさん現れました。皆様、こういう後ろから弾を撃つ卑怯な連中の顔を決して忘れないようしましょう。自民党に、こんな時こそ一致団結して安倍内閣を支えるよう要請してください。

▶自民党 03-3581-6211 (f)03-5511-8855


凸電 500

■森友問題は決着した 野党よ、潔く引き下がれ


●やっぱり出ました。反日野党大好きワード、バカの一つ覚え「疑惑はますます深まった」の決まり文句。これ一つでなんでもOKです。 書き換え文書公表で、安倍総理夫妻の関与がなかったことが分かっても、佐川氏が証人喚問で、はっきり関与を否定しても「疑惑はますます深まった」。そして「国民は納得しない」のおまけつき。納得しないのはあなた方でしょう。日本語が理解できないのですか。書き換えの経緯については自身の刑事訴追の恐れありということで、証言を拒否した佐川氏。すると拒否は夫人の関与を隠しているために違いないと妄想し、またもや「疑惑はますます深まった」。証言を拒否できるのは佐川氏本人に関わることだけであり、安倍総理や夫人に関しては真実を述べなくてはなりません。偽証罪もある国会ではっきり関与なしと断言したことは重く受け止めるべきでしょう。野党は潔く負けを認め、本来の仕事をせよ。あ、彼らの仕事は何でも反対と倒閣だった。


▶民進党
03-3595-9988(f)03-3595-9961  

▶立憲民主党 
03-6811-2301(f)03-6811-2302

▶希望の党  
03-3581-5801(f)03-3581-5805

▶日本維新の会  
06-4963-8800(f)06-4963-8801  

▶日本共産党  
03-3403-6111(f)03-5474-8358  

▶社民党   
03-3580-1171(f)03-3580-0691



凸電 500

■マスコミ いい加減にせよ

●今のマスコミ、特に影響力の大きいテレビ、ラジオは、すでにジャーナリズムではなく、単なる倒閣運動体に過ぎません。加計問題でも前愛媛県知事の加戸氏の証言を平気で無視しました。今回国会での証人喚問での佐川氏の証言も、安倍首相に有利なことはやはり無視するでしょう。佐川氏は、官邸の圧力も昭恵夫人の関与も明確に否定しました。忖度があったとか、なかったとか無意味なことを言っていますが、忖度があれば、必然的に関与はなかったことになりますし、勝手にされた忖度に安倍首相が責任を取るという理屈で、この先日本中を混乱させるならば、それはもはやテロと変わりません。
皆様、おかしな報道にはすぐ電話で抗議しましょう。



▶NHK
0570-066-066 Fax 03-5453-4000

▶日本テレビ
03-6215-4444  Fax 03-3230-1271

▶TBS
03-3746-6666 Fax 03-5571-2168

▶フジテレビ 
03-5531-1111  Fax 03-5500-7576

▶テレビ朝日
03-6406-5555  Fax 03-3405-3400

▶テレビ東京
03‐5470‐7777  Fax 03-5473-3442


_____________

【頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com
頑張れ日本300愛知kuro2


**ちらし表 画像拡大**

**ちらし裏 画像拡大**

【凸電 抗議!】あのビーチ前川(前川喜平=元文科省事務次官)が西尾市で講演会【西尾市&碧南市の教育委員会が後援】

kage

2017/11/25 (Sat)

ビーチ前川講演会 援交

*なぜ前川喜平前文科次官は「出会い系バーで貧困調査」という苦しい釈明をしたのか
http://www.sankei.com/politics/news/170530/plt1705300016-n1.html
ビーチ前川 援交

*前川喜平=元文科省事務次官が辞めた本当の理由は「天下り斡旋

Youtube 2017/11/14 【加計学園】義家弘介、新聞・テレビが報道しない前川喜平のトンデモ無い真実を国会で暴露してしまう!

〜〜〜〜〜〜〜

【凸電 抗議!】
あのビーチ前川
(前川喜平=元文科省事務次官)が
西尾市で講演会だと!?
子どもの未来を語るんだと!?
ふざけるな!!!

【西尾市&碧南市の教育委員会が後援】


西尾市と西尾市の教育委員会、
そして碧南の教育委員会は頭がおかしくなったのか!?

皆様ご存知のあの前川喜平、
出会い系バーに入り浸って、援助交際をし、
それを指摘されると、女性の貧困調査などと開き直る、
こんなとんでもない男の講演会が西尾で開かれるそうです。

蓼食う虫も好き好き、
貧困調査に興味のある人は聴きに行けばいいでしょう。
しかし、ここで看過できないのは、
この講演会の後援になんと教育委員会が名を連ねているということです。
一体どういう神経をしているのでしょうか。

チラシをご覧ください。

ちらし画像拡大
ビーチ前川 西尾市 講演会 300

>あなたは今、正直に生きていますか?  

>キミは今、自分らしく生きているかい? 

問題の前川助平(前川喜平)は、そう問いかけています。

呆れるではありませんか。

教育行政のトップでありながら、
週4回の援助交際と、
天下り斡旋をしたことが、
自分らしく生きた結果だとでも喋るつもりでしょうか。

こんな人間の講演会の後援をする西尾市、
西尾氏教育委員会、碧南教育委員会に
大事な子供たちの教育を任せられるでしょうか。

それでなくても愛知はフリンセス山尾志桜里のせいで、
不倫県などと言われているのです。

皆様、抗議の電話をお願いします。

抗議先は後援者(西尾市&碧南市の教育委員会)です。

主催者(街のみんなの学校プロジェクト)ではありません。


〜〜〜〜〜〜〜〜講演会の告知サイト

西尾市 にしお市民活動情報サイト【西尾市】前川喜平さん講演会in西尾
http://nishio.genki365.net/gnkn08/pub/sheet.php?id=50698
こくちーず
前川喜平さん講演会in西尾~子どもたちの未来のために私たちに今できること
http://www.kokuchpro.com/event/a8bdac8e7279b0df28830c7a195f5964/
講演会タイトル:前川喜平さん講演会in西尾
演題:子どもたちの未来のために私たちに今できること
日時:2017年12月3日(日) 10:00〜12:00
会場:西尾市一色地域交流センター
住所:愛知県西尾市一色町一色東前新田8 西尾市一色町公民館となり
料金制度:有料イベント
事務局:街のみんな学校プロジェクト、みんなの西尾進化プロジェクト
主催グループ:街のみんなの学校プロジェクト 090****0822(野田)
協力:「みんなの学校」全国しれっと拡散委員会
協力:オフィスリバーイン


〜〜〜〜〜〜〜〜
凸電タグ02
【抗議先一覧>講演会を後援しているところ】

(1)西尾市役所
   
総務部 総務課
庶務担当:0563-65-2164(直通)
FAX:0563-57-1313
Mail:soumu@city.nishio.lg.jp
住所:愛知県西尾市寄住町下田22番地
電話:0563-56-2111(代表)


(2)西尾市 教育委員会

*西尾市 教育委員会 教育長 尾崎 智(元 星城大学特任教授)

・教育庶務課 庶務担当 
 電話 0563-65-2172(直通
 FAX:0563-56-2727
 Mail:kyosho@city.nishio.lg.jp

・学校教育課 庶務担当 
 電話 0563-65-2177(直通)

(3)碧南市役所
〒447-8601 愛知県碧南市松本町28

碧南市教育委員会 委員名簿
教育長 生田 弘幸(元 碧南市立西端中学校 校長)

教育部学校教育課

電話番号 :0566-41-3311(代) 
内線510・511・512・514
ファックス :0566-41-7281
E-Mail : kyouikuka@city.hekinan.lg.jp
___________



___________

【北村晴男】 北村弁護士が放送事故レベルの神発言で前川喜平をフルボッコ!【加計学園問題】
https://www.youtube.com/watch?v=UrNWYqcpRIA


【アノニマスポスト コラム】
2017.05.25
前川喜平 元文科省事務次官は
朝鮮学校無償化に奔走したり、
中国への科学技術流出に尽力したり、
援助交際で自らの体を売って金儲けをするマイノリティの女性たちに優しいオジサンでした

https://anonymous-post.news/archives/130

2017.05.27
逆に危険!
前川前事務次官が
小中学生の学習支援「キッズドア」のボランティアに素性を隠して参加していた
http://ksl-live.com/blog9081
>出会い系バーに通い詰めていた理由を「貧困調査」と言い放った前川喜平前事務次官が、経歴と身分を隠して、小中学生を対象とした学習支援のボランティアに参加していたことが判明した。

=======
2017-11-18

【凸電 抗議】売国奴・大村秀章(愛知県)知事『家族ぐるみの外国人労働者には熱烈支援します!』

kage

2015/11/30 (Mon)


https://youtu.be/uKIJneDhzj4

*大村秀章(愛知県)知事の売国政策に凸電!!

*記事内に有る、名城大の近藤教授って誰?
 検索してみたら、
 日本を『外国人が住みやすい国土』に変えるために熱心な教授でした。


2015/11/07 (Sat)
【凸電 抗議】大村秀章(愛知県)知事『ものづくり愛知』の技術を韓国に差し出すと表明
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-590.html
d91e738f504bf01af05262b5fa4a590e.jpg
_______________

2015年11月25日 中日新聞
県、外国人雇用特区を提案へ 技能実習制と矛盾も
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20151125/CK2015112502000053.html

大村秀章知事は二十四日の定例会見で、
人口減少による労働力不足解消の一手として、
高い技術力と日本語能力を持つ外国人労働者を受け入れる
新たな在留資格制度を設ける「外国人雇用特区」を
国の国家戦略特区に提案すると発表した。
企業の外国人技能実習制度との矛盾を指摘する声もあり、
受け入れ条件や規模など課題は多い。

新制度は「永住への道を開くもの」(大村知事)との位置付けで、
移民制度につながりかねない大胆な内容。
在留期間は最長五年で、更新も認める。
配偶者など家族の在留も可能という。


大村知事は「愛知の産業の国際競争力の維持、強化を図るため」として、
新しい在留資格「産業人材」を創設したいと述べた。

対象となるのは、日本企業での技能実習制度の修了者や
労働力不足が予想される分野に関する資格や能力を有する人、
高い日本語能力を持つ人など。
実習制度の修了者は母国に帰国後一年以上を経過した人に限られる。

受け入れ分野や人数などを決めるため関係自治体や内閣府、
地方の入国管理局などによる第三者監理協議会を新しく設置するとしている。

外国人労働者やその家族の生活支援やトラブル相談、
日本語教育、生活マナー研修などを実施する
専門組織「外国人労働者生活支援機構(仮称)」も県独自で立ち上げるという。

大村知事は「海外の優秀な産業人材の受け入れのあり方に一石を投じたい。
本来は国がやることだが、先行して県がやるので国には足を引っ張るな、と申し上げたい」と述べ、
早期に実現したい意向を示した。
ただ、受け入れ規模や費用などについては「これから議論していく」と述べるにとどめた。

外国人雇用特区の提案は、二十六日に内閣府で開かれる国家戦略特区合同会議で審議される。

県内の在留外国人数は約二十万人で、都道府県別で三位。
そのうち技能実習生は約一万八千人と同一位を占めている。

◆「家族の帯同も大事」名城大・近藤教授

移民政策に詳しい名城大の近藤敦教授は、県の外国人雇用特区の提案に
「多文化共生の政策と併せて優秀な人材を確保することは、
 少子高齢化の日本にとって考えなければいけない時期に来ている」と話す。
その一方で、県の提案が技能実習制度の修了者などを対象にしている点に関し
「技能実習制度の持つ国際貢献や技術移転という趣旨と矛盾するのではないか」と指摘。
「事業所を移る職業選択の自由があれば、実習制度の問題点は改善される。
 家族の帯同が認められるのも人権上大事だ」と話している。

(長田弘己)
___________________

*名城大の近藤教授って誰?
 検索してみたら、
 日本を『外国人が住みやすい国土』に変えるために熱心な教授でした。

▼▼▼▼▼名城大 近藤敦 こんどうあつし 教授




名城大学法学部教授。
外国人参政権に賛成。積極推進。民団と関係が深い。

発言>>そもそも参政権は国民固有の権利であり、
    外国人に対する参政権付与は憲法違反であるとの批判に対し、
    憲法の『国民固有の権利』を国民だけの権利と読むのは誤り」 であるとした。



「日本における多文化共生法制」
http://ksfj.jp/wp-content/uploads/696a5c999df7602a2fdcfae87e0f29231.pdf
憲法・シティズンシップ・移民の人権 近藤敦(名城大)2010年5月16日(日)
http://iminseisaku.org/top/conference/100516_kondo.pdf

日本在住外国人に関する法制度 2010/12/06
https://www.jstage.jst.go.jp/article/tits/14/12/14_12_12_20/_article/references/-char/ja/

2010/7/17
外国人への地方参政権付与について研修
  世界と日本の現状と今後について意見を交換
http://hyogo-komei.net/topic5/20100726b.html

___________________
(2010.6.9 民団新聞)
民団「冊子『外国人参政権』 国民国家論に一石」
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=19&newsid=12888
住民自治の視点から必要性説く
住民自治の視点から定住外国人への地方参政権付与の必要性を訴えた
ブックレット『外国人の地方参政権について‐これは外国人への権利の付与の問題なのか』がこのほど、刊行された。

執筆者は「新しい川崎をつくる市民の会」事務局長の崔勝久さん。
崔さんは、近藤敦さん(名城大学教授)の
著書『Q&A外国人参政権問題の基礎知識』を引用しながら
国民国家論、ナショナリズムの立場に立って外国人排除を正当化している一部の人士に対し、
論理的な反論を展開している。
さらに、外国人永住者への地方参政権は「付与されるのではなく、主体的に取得するもの」と位置づけ、
「住民自治の実現のために、外国人住民がその仲間として一緒になって汗をかく時代」の到来を
待ち望んでいると結んだ。
___________________

朝日新聞 安保法案学者アンケート>>>安保反対、護憲
2015年7月17日 近藤敦(名城大学) 
http://www.asahi.com/articles/ASH7B0C11H79UTIL066.html


2011年11月18日
ルーピー鳩山氏ら外国人参政権早期成立を「約束」 在日大韓民国民団の記念式典
http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/c3bc9801d15d981f0ad2885a0f8d7e8a

定住外国人の地方参政権と憲法:名城大教授が現状報告 /福井

外国人の参政権を考える会合「定住外国人の地方参政権と憲法」が12日、
福井市大手2の県教育センターで開かれた。名城大法学部の近藤敦教授が現状や課題などを報告し、
参加者からは「国籍がどこであっても、住んでいる国で参政権が認められるべきだ」などの意見が出た。
県内で外国人参政権の問題に取り組む「在日外国人の参政権を考える会・福井」が
「インターネット上で排外主義の書き込みがはびこっている中で、考える機会にしたい」と主催。
近藤教授は、外国人に参政権を認めている海外の国々の現状などを紹介しながら、
「外国人に参政権を認めることで、積極的に社会に参加してもらえ、自治体が活性化する」などとメリットを説明した。
その後、意見交換会があり、参加者からは
「日本にずっと住んでいながら選挙権がなく、税金の使い道を決められない」
「納税の義務を負っている以上は、参政権も認められるべきではないか」
などの意見が次々と出された。【柳楽未来】
毎日新聞 2011年11月13日 地方版
http://mainichi.jp/area/fukui/news/20111113ddlk18040395000c.html
___________

*検索の中で出てきた団体ですが、、、なんだか臭い。
  ↓
___________
http://www.jiam.jp/about/img/pamphlet.pdf
■全国市町村国際文化研修所
〒520-0106滋賀県大津市唐崎2-13-1 TEL 077-578-5931 / FAX 077-578-5905
http://www.jiam.jp/about/
正式名称は「全国市町村国際文化研修所」で、略称は、「国際文化アカデミー」です。
また、英語名は、Japan Intercultural Academy of Municipalitiesで、その通称は、JIAM(ジャイアム)です。
http://www.jiam.jp/about/org.html

(研修)名城大・近藤教授
http://www.jiam.jp/workshop/report/21/dt_488.html
___________