FC2ブログ
2019 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 07

カテゴリ:【8月】もうひとつの戦争展(侮日活動の場「平和のための戦争展」に対抗して始まった展覧会) の記事リスト(エントリー順)

告知【8/3〜4】第18回 もうひとつの戦争展*今年のテーマ*わたしたちの使っていた教科書は間違っていた!?

kage

2019/06/22 (Sat)

[2019・ちらし表][2019・ちらし裏

【8/3〜4】第18回 もうひとつの戦争展【名古屋】
*今年のテーマ*
わたしたちの使っていた教科書は間違っていた!?
〜中学校歴史教科書採択を控えて〜


2019 18回 もうひとつ

●「もうひとつの戦争展」とは
自虐史観に染まった左翼・反日団体「平和のための戦争展」のカウンターとして愛知県の保守団体が立ち上がり、結集して平成14年から名古屋市で行われています。当初は、左翼の戦争展と同一会場、同一日時で開催していましたが、左翼側から同日開催を断られ、平成18年からは別会場で開催しています。
____________

【8/3〜4】第18回 もうひとつの戦争展【令和元年・2019】

*今年のテーマ*
わたしたちの使っていた教科書は間違っていた!?
〜中学校歴史教科書採択を控えて〜


中学校の歴史教科書は、来年(令和2年)採択の年を迎えます。
来年の夏は保守系教科書の採択に対して左翼の妨害活動が繰り広げられる予想されますが、それに先立って、教科書問題とは何なのか、現在の中学校教科書はどうなっているかについて展示し、多くの方に現状を知っていただくことで保守系教科書の躍進を目指したいと考えています。今年も、県内の保守系団体を中心とする展示と合わせて行います。ご家族・ご友人誘い合わせの上、お気軽にご来場ください。
中高生の夏休みの自由研究にも最適です。


主催:もうひとつの戦争展実行委員会
(連絡先 052-763-4678 服部)
https://www.m-sensouten.com(ホームページ)

(ちらし表 画像拡大
表650

_______________________

第18回 もうひとつの戦争展【名古屋】

*開催日時*令和元年
8月3日(土)(10:00〜18:00)
8月4日(日)(10:00〜18:00)
*会場*
名古屋国際センター4階展示室(1〜3)
*アクセス*
住所: 450-0001 名古屋市中村区那古野一丁目47番1号

http://www.nic-nagoya.or.jp/japanese/nicnews/aramashi/nicaccess
地下鉄桜通線「国際センター駅」下車すぐ(桜通と江川線…泥江町交差点)

[展示]実行委員会パネル展示
[テーマ]
「わたしたちの使っていた教科書は間違っていた!?〜中学校歴史教科書採択を控えて〜」
[参加団体]
・頑張れ日本!全国行動委員会愛知県本部
・日本世論の会愛知県支部
・愛国倶楽部
・日本のこころをつたえる会
・平成・美しい日本を護る会
・愛知竹田研究会
 その他

[好評企画:鞍貫正法(くらぬきよしのり)ミニ講演会] 8/4 14:00〜15:00
[随時]関連動画・映画上映、戦前・戦中紙芝居上演
_______________________

_______________________[講演会 8/3]

(ちらし裏 画像拡大

藤岡信勝

*講演会*
講師:藤岡信勝 氏(教育学者)
演題:日本人を腑抜けにした歴史教科書の罪
日時:8月3日(土)14:00〜16:00(開場13:30)
会場:名古屋国際センター5階 第1会議室
参加費:1000円


藤岡信勝 氏 経歴
・昭和18年北海道生まれ。
・北海道大学教育学部教授、東京大学教育大学教授などを歴任。
・学生時代に共産党に入党され、教員になってからも熱心に活動されていたが、湾岸戦争を境に「自由主義史観」の構築を提唱され、保守系論客として活躍される。
・中学校の全歴史教科書に「従軍慰安婦」が掲載されていたことから「新しい歴史教科書をつくる会」を設立。現在は同会副会長を務められている。

講演会終了後…(希望者のみ参加)
藤岡信勝 氏を囲んだ懇談会(要事前予約)
時間:18:00〜20:00
会場:当日ご案内します(名駅周辺)
参加費:5000円


講演会関係連絡先
FAX 052-763-4588
メールアドレス mh.semsoten@gmail.com

(ちらし裏 画像拡大※講演会・懇親会申込書
裏650
_______________________

もうひとつの戦争展 650ブルー02

もうひとつの戦争展実行委員会
▶(2019)ホームページが新しくなりました。
▶昨年迄のテーマ、主張を展示パネル等で紹介しています。

(New ホームページ)https://www.m-sensouten.com
・SNS[ブログ][twitter][facebook
旧ブログ・So-net
________

【8月】「もうひとつの戦争展」とは…左翼・反日団体主催の「平和のための戦争展」に対するカウンターとして始まりました


初回投稿日2019-06-09
スポンサーサイト

新HPご案内【8月】「もうひとつの戦争展」とは…左翼・反日団体主催の「平和のための戦争展」に対するカウンターとして始まりました

kage

2019/06/09 (Sun)

◎●◎●2019年8月3日〜4日 第18回 もうひとつの戦争展◎●◎●テーマ:私たちの使っていた教科書は間違っていた!?〜中学校歴史教科書採択を控えて〜

もうひとつの戦争展実行委員会
▶(2019)ホームページが新しくなりました。
▶昨年迄のテーマ、主張を展示パネル等で紹介しています。

(New ホームページ)https://www.m-sensouten.com
・SNS[ブログ][twitter][facebook
旧ブログ・So-net
________

もうひとつの戦争展 650ブルー02

▶「もうひとつの戦争展」とは…

自虐史観に染まった左翼・反日団体「平和のための戦争展」のカウンターとして愛知県の保守団体が立ち上がり、結集して平成14年(2002)から名古屋市で行われています。当初は、左翼の戦争展と同一会場、同一日時で開催していましたが、左翼側から同日開催を断られ、平成18年からは別会場で開催しています。


◆「もうひとつの戦争展」HOME https://www.m-sensouten.com

次回の予定のお知らせ[ニュース][内容][開催主旨][チラシ]

▶主張 トップ

▷日露戦争の評価(展示パネルで解説
▷東京裁判とは (展示パネルで解説
▷百人斬りの嘘 (展示パネルで解説

過去の戦争展の一覧です
各回のテーマ、ちらし画像、展示パネル、記事、講演会 etc.
第1回〜4回][第5回〜10回][第11回〜16回][第17回〜][次回の予定

▶ SNS[ブログ][twitter][facebook][お問い合わせ][リンク

▶もうひとつの戦争展実行委員会[冊子頒布][寄付のお願い][ボランティアスタッフ募集]
_____________

もうひとつの戦争展 300
_____________

_____________

*当ブログ(頑張れ日本! 全国行動委員会 愛知県本部)内の「もうひとつの戦争展」に関する記事一覧です。
_____________
2019(平成31年/令和元年)

第18回 もうひとつの戦争展(8/3〜4)
*今年のテーマ*私たちの使っていた教科書は間違っていた!?〜中学校歴史教科書採択を控えて〜
*講演会(8/3)講師:藤岡信勝 氏 演題:日本人を腑抜けにした歴史教科書の罪
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-852.html

_____________
2018(平成30年)

第17回 もうひとつの戦争展の御報告(2018/8/13)
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-797.html
【8/4〜5】第17回 もうひとつの戦争展
*今年のテーマ*大東亜への夢〜日本はいかにアジアに貢献したか
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-791.html
_____________
2017(平成29年)
★スタッフ募集のお願い>第16回「もうひとつの戦争展」
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-721.html
【8/4〜6】第16回 もうひとつの戦争展
*今年のテーマ*共産主義の歴史 ~ロシア革命から100年~
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-719.html
_____________
2016(平成28年)
【2016.8.5〜8.7】第15回 もうひとつの戦争展【名古屋】
*今年のテーマ*「日中歴史戦にどう打ち勝つか」
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-639.html
_____________
2015(平成27年)
【2015.7.31〜8.2】もうひとつの戦争展【名古屋】
*今年のテーマ*「戦後レジームからの脱却」
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-555.html
【もうひとつの戦争展】焼き場に立つ少年【教科書が教えない歴史】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-556.html
_____________
2014(平成26年)
【2014.8.15~18】もうひとつの戦争展【名古屋】
*今年のテーマ*「朝鮮半島に蝕まれる日本」
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-440.html
_____________
2013(平成25年)
_____________
2012(平成24年)
_____________
2011(平成23年)
「もうひとつの戦争展」スタッフ募集のお願い
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-205.html
_____________
2010(平成22年)
_____________
2009(平成21年)
_____________
2008(平成20年)
_____________
2007(平成19年)
_____________
2006(平成18年)
_____________
2005(平成17年)
_____________
2004(平成16年)
_____________
2003(平成15年)
_____________
2002(平成14年)
_____________

▶「もうひとつの戦争展」とは…

自虐史観に染まった左翼・反日団体の「平和のための戦争展」のカウンターとして愛知県の保守団体が立ち上がり、結集して平成14年(2002)から名古屋市で行われています。当初は、左翼の戦争展と同一会場、同一日時で開催していましたが、左翼側から同日開催を断られ、平成18年からは別会場で開催しています。

もうひとつの戦争展 300

もうひとつの戦争展実行委員会
▶(2019)ホームページが新しくなりました。
▶昨年迄のテーマ、主張を展示パネル等で紹介しています。


(New)https://www.m-sensouten.com
(旧ブログ・So-net https://sensouten.blog.so-net.ne.jp

_____________

第17回もうひとつの戦争展の御報告(2018/8/13)

kage

2018/08/14 (Tue)

もうひとつの戦争展実行委員会
▶(2019)ホームページが新しくなりました。
▶昨年迄のテーマ、主張を展示パネル等で紹介しています。


(New)https://www.m-sensouten.com
(旧ブログ・So-net https://sensouten.blog.so-net.ne.jp

_____________

もうひとつの戦争展 300

第17回もうひとつの戦争展の御報告(2018/8/13)

【日時】平成30年8月4日(土)~8月5日(日)
【場所】名古屋国際センター4階展示室


告知ページ)(ちらし表)(ちらし裏)(「もうひとつの戦争展」って何?

これまでに3日間にわたって開催された「もうひとつの戦争展」ですが、今年は2日間の開催となりました。皆さんもご存知の通り今年の夏は異常に暑いのですが、そんな酷暑の中「もうひとつの戦争展」に足を運んで下さった皆様には心から感謝申し上げます。

今年の大講演会は、宮崎正弘先生を迎えて「日本の大東亜戦争で独立できたアジア、いま中国が蚕食中」と題する貴重なお話しをいただきました。講演前は、このままだと中国が日本をも蚕食するといったお話しなのかと思っていました。しかし実際にお話しを聞いてみると、中国経済はこれから落日を迎えるであろうというちょっと愉快?なお話しでした。
=====
チャンネル桜  Youtube
【Front Japan 桜】中国経済の落日 / 財務省とメディアの“共謀罪” / 麻原彰晃死刑囚ら7人死刑執行[桜H30/7/6]
https://www.youtube.com/watch?v=t60rBG0DsiA


キャスター:宮崎正弘・上島嘉郎
■ ニュース Pick Up
 ・麻原彰晃死刑囚ら7人死刑執行
 ・マレーシア、中国受注の鉄道計画中止
 ・中国「海航集団」会長が謎の転落死
■ 中国経済の落日
■ 財務省とメディアの“共謀罪”

宮崎正弘 氏
宮崎正弘

上島嘉郎 氏
上島嘉郎 モノクロ200
=====

昨今、米中貿易戦争についてメディアが報じていますが、その報じ方は全くの的外れだと宮崎先生は仰います。日本の経済ジャーナリズムはトランプ大統領を保護主義者だと言わんばかりに捉えていますが、米中貿易戦争の本質は「自由貿易」原則に反する「保護貿易」とかいった話ではなく、「グローバリズム」と「ナショナリズム」の対決なのです。これは商人レベルで語るような内容ではありませんし、その裏にある戦略をしっかりと見抜かなければなりません。そしてその「アメリカの戦略は何か」というと、それは「2025 MADE IN CHINA」を阻止せんとする戦略に他ならないのです。

1970年、中国人一人あたりのGDPはわずか$113でしたが、2017年の速報値ではそれが$8000にもなっています。すなわち、中国は僅か半世紀でGDPを50倍以上にも伸ばしたのです。しかし、今の中国経済が順風満帆かというと決してそんなことはありません。中国の債務は3700兆円(中国は2000兆円しか認めていない)もありますし、一帯一路をやり遂げるとなると8兆ドルかかると言われています。しかし先日、マレーシアのマハティール首相が「国益のため」に中国受注の鉄道計画の中止を発表したように、各国各地で工事が中断されていて一帯一路の未来が見えてきません。また、AIIBは資金が空っぽですし、BRICSはインドやロシアが入っていることもあってこちらも上手くいっていません。そんな中国の台頭をつぶさんと、これからトランプの戦略は高関税の発令を皮切りに中国に疲労と出血を強いることになるでしょう。

アメリカの中国つぶしが功を奏したか、上海株・人民元の暴落が始まっています。上海株式指数は一年で27%下落しましたし、香港のハンセン指数も一年で30%下落しています。中国は外貨準備がそろそろ底を突くと言われていますが、そうなると人民元とドルの交換も自由にはできなくなりますし、一帯一路が続きません。中国が3700兆円の債務を返せないとなると、中国経済の落日がはじまるのでは、と予測されるのです。この10年間、中国の時代が続きましたが、これからの中国の行く末が楽しみです。

もっと詳しく知りたい人は、宮崎先生の最新刊を是非ともお読みください。


=====
宮崎正弘 習近平の死角

宮崎正弘 著『習近平の死角―-独裁皇帝は間違いなく中国を自滅させる』

育鵬社通信
Amazon

宮崎正弘 氏
宮崎正弘
=====

土曜日の宮崎先生の講演会の翌日、鞍貫正法先生のミニ講演会がありました。以下の本からのお話しでした。

=====
岡田幹彦 親日はかくして生まれた

岡田幹彦 著『親日はかくして生まれた~トルコ、ポーランド、台湾、インドと日本・・・四つの絆の物語』(日本政策研究センター、平成28年10月)

日本政策研究センター 書籍一覧
Amazon

岡田幹彦 氏
岡田先生 モノクロ200
=====

明治23年、トルコからの使節が来日しましたが、その帰路、トルコ軍艦エルトゥールル号が紀州沖で遭難したのです。この事件が起きてから、大島村住民が救護活動に献身的努力を傾けて、69人のトルコ人を救出して本国に送り返しました。このことにトルコ国民はいたく感激して、それがトルコ親日の礎になったというお話しでした。何度も目頭が熱くなるような素敵なお話しでした。

例年通り、各団体からパネル展示、物品展示がありましたが、頑張れ日本!全国行動委員会愛知県本部は安易な移民受け入れに警鐘を鳴らすパネルを展示しました。

今年も無事にもうひとつの戦争展を終えることができました。来年もよい展示会となるよう尽力する所存です。また来年、会場で皆様にお会いできることを心から楽しみにしております。


(報告者Y.U)

頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部

カテゴリ>勉強会など行事予定 ・報告

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜過去の記録

【2017.8.4〜8.6】第16回 もうひとつの戦争展
テーマ*共産主義の歴史 ~ロシア革命から100年
政治評論家 筆坂秀世(ふでさか ひでよ)氏 講演会
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-719.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【2016.8.5〜8.7】第15回 もうひとつの戦争展「日中歴史戦にどう打ち勝つか」
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-639.html
我那覇真子(がなは まさこ)氏 講演会 演題:沖縄の真実〜我那覇真子が正す偽りの沖縄像★

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【2015.7.31〜8.2】もうひとつの戦争展「戦後レジームからの脱却」【名古屋】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-555.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【2014.8.15~18】第13回 もうひとつの戦争展「朝鮮半島に蝕まれる日本」【名古屋】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-440.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第13回「もうひとつの戦争展」
2014/8/15〜18 平成26 名古屋国際センター
テーマ:もうひとつの戦争展「朝鮮半島に蝕まれる日本」
チラシ
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-440.html
パネル展の様子
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/2014-08-20
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第12回「もうひとつの戦争展」
2013/8/16〜19 平成25 名古屋国際センター
テーマ:大丈夫?日本の平和
http://blog.goo.ne.jp/kuninomahoroba81/e/2c6972832d20c83f0aca22e1b91a1bcb
チラシ
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/upload/detail/E688A6E4BA89E5B19525.jpg.html
参加団体出展内容解説
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/upload/detail/m_E587BAE5B195E6A188E58685.jpg.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第11回「もうひとつの戦争展」
2012/8/13〜16 平成24 名古屋国際センター
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-205.html
*「もうひとつの戦争展」開催趣旨
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/2012-07-23
チラシ
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/upload/detail/m_E688A6E4BA89E5B195E38381E383A9E382B7EFBC88E5B08FEFBC89.jpg.html
参加団体 出展テーマ
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/2012-07-19
出展内容 動画 他
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/2012-07-24
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/archive/c2302999676-1
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/2012-07-23-1
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第10回「もうひとつの戦争展」
2011/8/9〜14 平成23 名古屋市博物館
チラシ
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/upload/detail/m_E38381E383A9E382B7EFBC88E4BA88E5918AE7B7A8EFBC89.jpg.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第09回「もうひとつの戦争展」
2010/8/10〜15 平成22 名古屋市博物館
パネル展の様子
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/2010-08-25
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もうひとつの戦争展 300

【8/4〜5】第17回 もうひとつの戦争展*今年のテーマ*大東亜への夢〜日本はいかにアジアに貢献したか

kage

2018/07/30 (Mon)

もうひとつの戦争展実行委員会
▶(2019)ホームページが新しくなりました。
▶昨年迄のテーマ、主張を展示パネル等で紹介しています。


(New)https://www.m-sensouten.com
(旧ブログ・So-net https://sensouten.blog.so-net.ne.jp
_____________

(2018)第17回 もうひとつの戦争展のお知らせ

【もうひとつの戦争展・ブログ】▼▼▼
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp

▼「もうひとつの戦争展」って何?
もうひとつの戦争展って何

============
2018 チラシ表 拡大
2018 表面 もうひとつの戦争展

2018 チラシ裏 拡大
2018 裏面 もうひとつの戦争展

もうひとつの戦争展 300

第17回 もうひとつの戦争展(平成30年)

2018年8月4日(土)〜8月5日(日)

◎4日(10:00~18:00)
◎5日(10:00~18:00)
※本年度はに二日間です。


・会場:名古屋国際センター4階展示室(1~3)
・アクセス:地下鉄桜通線「国際センター」駅下車すぐ


・テーマ:大東亜への夢 ~日本はいかにアジアに貢献したか~

 一般には、「戦前・戦中、日本はアジア各国を植民地として収奪を行った」と言われています。しかし、実際は日本は巨額の投資を行い、アジア各国の近代化を進めていたのです。そこには近代化によってアジアを強くしようとする「大東亜」の理想がありました。戦争の「闇」は随所で語られていまうので、今回は「光」の部分に焦点を当てた展示としました。今年も、県内の保守系団体を中心とする転機と合わせて行います。ご家族・ご友人誘い合わせの上、お気軽にご来場ください。中高生の夏休みの自由研究にも最適です。


・展示(入場無料)

◎ 実行委員会 パネル展示『大東亜への夢 ~日本はいかにアジアに貢献したか~』
◎ 協賛団体 パネル展示、物品展示

◎ 関連動画・映画上映
  会場には例年通り動画視聴スペースを設けます。随時、関連映画、貴重な動画などを上映しています。
◎ 戦前・戦中の紙芝居上演
  貴重な戦前・戦中の紙芝居を毎日上演します。詳しいスケジュールは当日スタッフにお尋ねください。
________

宮崎 正弘 カラー

▶8/4(土)講演会 14:00~16:00
演 題:日本の大東亜戦争で独立できたアジア、いま中国が蚕食中
講 師:宮崎 正弘 氏 (みやざき まさひろ)評論家・作家

開 場:13:30
会 場:国際センター5階 第1会議室
参加費:1000円

*講演終了後、宮崎正弘氏を囲んだ懇親会
*会場:当日ご案内します(名駅周辺)
*参加費:5000円(希望者のみ)
*5時30分に国際センター4階展示室にご集合ください。

________

▶8/5(日)14:00~15:00 
鞍貫 正法 氏 ミニ講演会

(くらぬき よしのり 歴史研究家)
会場:国際センター4階展示室
参加費 無料



講演会関係連絡先
FAX:052-763-4588
メール:mh.sensouten@gmail.com
… … … … … … … … … … … …
… … … … … … … … … … … …
※頑張れ愛知・日本世論の会愛知も出展しております。ぜひお越しください。
また、戦争展で、お手伝いいただける方はご都合の良い日時をご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
問い合わせ先
TEL:080-1629-8080 (林)
TEL:090-7034-3280(水野)
メール:ganbare.aichi@gmail.com


============

もうひとつの戦争展 300

▼「もうひとつの戦争展」って何?

 戦後自虐史に染まった左翼や反日勢力による
 侮日活動の場「平和のための戦争展」(反日プロパガンタ)の
 嘘・捏造から始まった「南京大虐殺」や
 「従軍慰安婦」の流布を阻止するために
 保守系団体が立ち上がって始めた展覧会が
 「もうひとつの戦争展」です。

 平成14年(2002)から
 左翼の「平和の・・」のカウンターとして
 毎年8月に名古屋で開催しています。(講演会も開催)

 左翼の「平和のための戦争展」(反日プロパガンタ)は、
 「もうひとつの・・」と同時開催を嫌い
 現在は、会場と日程を別の場所に移して毎年開いているようです。

 なぜ左翼の「平和の・・」は会場を移したのか?
 それは、来場者が、こちらの会場の展示といっしょに見比べれば
 左翼の展示内容の方がウゾだとバレるからです。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜過去の記録

【2017.8.4〜8.6】第15回 もうひとつの戦争展
テーマ*共産主義の歴史 ~ロシア革命から100年
政治評論家 筆坂秀世(ふでさか ひでよ)氏 講演会
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-719.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【2016.8.5〜8.7】第15回 もうひとつの戦争展「日中歴史戦にどう打ち勝つか」
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-639.html
我那覇真子(がなは まさこ)氏 講演会 演題:沖縄の真実〜我那覇真子が正す偽りの沖縄像★

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【2015.7.31〜8.2】もうひとつの戦争展「戦後レジームからの脱却」【名古屋】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-555.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【2014.8.15~18】もうひとつの戦争展「朝鮮半島に蝕まれる日本」【名古屋】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-440.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第13回「もうひとつの戦争展」
2014/8/15〜18 平成26 名古屋国際センター
テーマ:もうひとつの戦争展「朝鮮半島に蝕まれる日本」
チラシ
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-440.html
パネル展の様子
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/2014-08-20
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第12回「もうひとつの戦争展」
2013/8/16〜19 平成25 名古屋国際センター
テーマ:大丈夫?日本の平和
http://blog.goo.ne.jp/kuninomahoroba81/e/2c6972832d20c83f0aca22e1b91a1bcb
チラシ
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/upload/detail/E688A6E4BA89E5B19525.jpg.html
参加団体出展内容解説
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/upload/detail/m_E587BAE5B195E6A188E58685.jpg.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第11回「もうひとつの戦争展」
2012/8/13〜16 平成24 名古屋国際センター
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-205.html
*「もうひとつの戦争展」開催趣旨
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/2012-07-23
チラシ
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/upload/detail/m_E688A6E4BA89E5B195E38381E383A9E382B7EFBC88E5B08FEFBC89.jpg.html
参加団体 出展テーマ
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/2012-07-19
出展内容 動画 他
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/2012-07-24
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/archive/c2302999676-1
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/2012-07-23-1
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第10回「もうひとつの戦争展」
2011/8/9〜14 平成23 名古屋市博物館
チラシ
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/upload/detail/m_E38381E383A9E382B7EFBC88E4BA88E5918AE7B7A8EFBC89.jpg.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第09回「もうひとつの戦争展」
2010/8/10〜15 平成22 名古屋市博物館
パネル展の様子
http://sensouten.blog.so-net.ne.jp/2010-08-25
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もうひとつの戦争展 300

(2018-07-03)

★スタッフ募集のお願い>第16回「もうひとつの戦争展」

kage

2017/07/28 (Fri)

もうひとつの戦争展実行委員会
▶(2019)ホームページが新しくなりました。
▶昨年迄のテーマ、主張を展示パネル等で紹介しています。


(New)https://www.m-sensouten.com
(旧ブログ・So-net https://sensouten.blog.so-net.ne.jp
_____________

★スタッフ募集のお願い>第16回「もうひとつの戦争展」

来る8月4日(金)から6日(日)の3日間、
名古屋市国際センター4階展示室でパネル展を開催します。

〜〜〜〜〜〜
もうひとつの戦争展 300

【8/4〜6】第16回 もうひとつの戦争展
ちらし表
〜〜〜〜〜〜

頑張れ愛知も参加しており、様々な作業に人手を必要とします。
お時間の許す方はお手伝い賜りたくお願い申し上げます。

主な作業: 
○開催日当日の設営(午前9時から)
○講演会6日(日)別棟ホール会場設営と後片付け
○撤収作業(午後6時から約1時間) 等

お手伝い頂ける方は、
お名前と、下記の表に○印を付けて、
メールで返信、または電話でご連絡をお願いします。
特定の時間帯をお手伝して下さる場合は、
その時間帯を付記して下さい。


________

あなたのお名前:
住所
ご連絡先(電話・FAX・メール等)

第16回「もうひとつの戦争展」

8月4日(金)午前9時~午後1時(   )
8月4日(金)午後1時~午後6時(   )

8月5日(土)午前9時~午後1時(   )
8月5日(土)午後1時~午後6時(   )

8月6日(日)午前9時~午後1時(   )
8月6日(日)午後1時~午後7時(   )

________
★ちらしポスティングのお願い
戦争展のちらしが少し余っています。
お宅の近所にポスティング、
または知人に配ってくださる方がいらっしゃいましたら、
少なくても構いませんので、
林、水野(電話は上記)にご連絡ください。
チラシをお送りします。

電話: 林   080-1629-8080  
   水野 090-7034-3280
FAX: 052-811-2660
メール ganbare.aichi@gmail.com

頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部
頑張れ日本300愛知kuro2

===========

もうひとつの戦争展って何

▼「もうひとつの戦争展」って何?

 戦後自虐史に染まった左翼や反日勢力による
 侮日活動の場「平和のための戦争展」(反日プロパガンタ)の
 嘘・捏造から始まった「南京大虐殺」や
 「従軍慰安婦」の流布を阻止するために
 保守系団体が立ち上がって始めた展覧会が
 「もうひとつの戦争展」です。

 平成14年(2002)から
 左翼の「平和の・・」のカウンターとして
 毎年8月に名古屋で開催しています。(講演会も開催)

 左翼の「平和のための戦争展」(反日プロパガンタ)は、
 「もうひとつの・・」と同時開催を嫌い
 現在は、会場と日程を別の場所に移して毎年開いているようです。

 なぜ左翼の「平和の・・」は会場を移したのか?
 それは、来場者が、こちらの会場の展示といっしょに見比べれば
 左翼の展示内容の方がウゾだとバレるからです。


【8/4〜6】第16回 もうひとつの戦争展