2013 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2013 12

130回街宣の報告

kage

2013/11/24 (Sun)

頑張れ日本!全国行動委員会愛知県本部の街宣も11月23日で130回を数えます。
旗日の栄はお天気が良く、暖かく、風もなく、絶好の街宣日和でした。
すぐそばの中日ビルの屋上には国旗がはためいていました。
見上げる青空に白地に赤の日の丸・・心洗われる美しい一こまです。
他にはざっと見たところ三越デパート、東京三菱UFJ銀行、明治安田生命ビルに国旗が掲揚されていましたが、後は見当たらなかったとのことです。
11月23日は勤労感謝の日、戦前の新嘗祭なんですけどね。

さて、今日の街宣のテーマは、いつもの中国への名城住宅跡地売却断乎反対、そして反日極左団体をぶっ潰せ!の二本立てで行ないました。
寒くはなりましたが、紅葉も見ごろの絶好の行楽日にも拘らず
14名の方に参加していただき、それぞれ熱弁を奮ったり、チラシを配っていただきました。

私達は2時から4時の予定だったのですが、12時から2時の予定で街宣をしていた先客がいて、これが今日のテーマでもある、反日極左団体に操られている連中でした。
秘密保護法反対を叫んでいましたが、確かに秘密保護法案という名前は、分りにくいでしょうから、はっきりとスパイ防止法というべきでした。そうなるとこの連中は発狂するでしょうけど。彼等は24日も同じ場所で街宣するそうです。必死ですね。法案が成立すると、よほど都合の悪いことがあるのでしょう。

皆様御存知のとおり、名城住宅跡地売却反対の決議が名古屋市議会の委員会で通ったにも関わらず、本会議に上程できないでいるのは、共産党と公明党が反対しているせいなのですが、ある人が共産党の鷲野議員に、なぜ反対するのかと聞いたところ、「反対していない。保留にしているだけ」と答えたそうです。
確かに委員会ではこの議員は保留にするといっていました。しかしその委員会で、自民、民主、減税などの賛成多数で通ってしまったのです。それを上程できないように反対しているのは公明党、共産党であることは事実であり、、そんな言い訳は通りません。
名古屋市民より中国共産党の方が大事だと言っているのと同じです。恥知らず議員!

街宣の後はいつものように喫茶店で喉の渇きを潤し、楽しくお喋りして解散しました。皆さん今日も一日有難うございました。お疲れ様でした。

次回は12月14日名駅前で、12月28日も今年最後の街宣を栄で行う予定です。


2013112314410001.jpg

2013112314410000.jpg
スポンサーサイト
関連記事