FC2ブログ
2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

[第46回 合同ポスティングご報告]第248回(2018/09/24)●安倍総理が三選●消費増税凍結!財政フル出動を!

kage

2018/09/25 (Tue)

[第46回 合同ポスティングご報告]第248回(2018/09/24)

●安倍総理が三選●消費増税凍結!財政フル出動を!


本日は10名の有志の参加を得て、

・移民反対チラシ
・安倍首相を激励しようチラシ
・マスコミに騙されるなチラシ
・南京大虐殺はなかったチラシ

等の様々なチラシのポスティングが実施されました。9月なので割と涼しく過ごしやすいのでは、とポスティング前は勝手に想像していましたが、本日は割と暑い一日となりました。しかし、来月のポスティングはさすがに涼しいと思います。本日は今年最後の「暑い最中」のポスティングだったのでしょう。一緒に汗を流してくださった皆様には感謝申し上げます。来月も頑張りましょう。


***********

さて先日、安倍総理が三選を果たされました。

❀チャンネル桜
【自民党総裁選】安倍晋三総裁・3選後記者会見[桜H30/9/20]
https://youtu.be/7D-RY2KYc8U


安倍総理には様々な期待があるでしょう。憲法改正、原発再稼働などなど、今の日本にはやるべきことが多々ありますが、私はやはり「消費増税凍結+財政フル出動」によるデフレ脱却を切に願います。


●消費増税凍結!財政フル出動を!
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12406463210.html

仮に消費税を10%にしたとしても、増税分以上に政府が支出を拡大すれば景気は低迷しません。つまり、「財政支出 > 税収」とすれば問題はないのです。しかし、政府は「財政支出 < 税収」にしようとこの20年間誤った舵取りをしてきたのですから、日本がデフレから脱却できないのは当たり前の話です。「財政支出 < 税収」とは「税収 - 財政支出 > 0」と同じことですが、この「税収 - 財政支出」をプライマリーバランスと言います。プライマリーバランスを黒字化しようとして消費税を増税したり財政支出を削減すると日本は亡国に至るのです。

◆◆◆藤井聡◆◆◆satoshi-fujii.com◆◆◆Youtube◆◆◆

◆【藤井聡】「プライマリー・バランス亡国論」、その7つの理由
https://38news.jp/economy/10378

「消費税が上がるのは嫌だけど、国の借金が膨大に膨れ上がっているから増税もしかたない」と思っている国民も多いのではないでしょうか。この「日本は借金だらけでそのうちに財政破綻するから消費増税やむなし」とは財務省のロジックなのですが、これが実は大嘘なのです。また、官僚だけでなく経済学者にもそのように国民の不安を煽る者が多く、東大出身の官僚や東大の経済学部教授が言うのだから真実に違いないと勘違いする国民も多いのですが、騙されてはなりません。彼らは嘘つきなのです。

◆[2018.5.7放送]藤井聡 あるがまま日本・京都 ~週刊ラジオ「表現者」~(KBS京都ラジオ)
「日本の借金」のウソが、日本を滅ぼします。
https://youtu.be/3mTicXU6RYI


◆[2018.5.14放送]藤井聡 あるがまま日本・京都 ~週刊ラジオ「表現者」~(KBS京都ラジオ)
「経済学者のウソ」が、日本を滅ぼします。
https://youtu.be/iiJv0UYAov8


◆[2018 6 4放送]藤井聡 あるがまま日本・京都 ~週刊ラジオ「表現者」~(KBS京都ラジオ)
知って下さい、プライマリーバランス亡国論
https://youtu.be/r0W00ZfUzHk


◆[2018 7 2放送]藤井聡 あるがまま日本・京都 ~週刊ラジオ「表現者」~(KBS京都ラジオ)
巨大地震で、最貧国に転落する日本
https://youtu.be/_RuAAPBdEDY


◆[2018 7 16放送]藤井聡 あるがまま日本・京都 ~週刊ラジオ「表現者」~(KBS京都ラジオ)
「人の命」より「財政規律」を守るという政治犯罪
https://youtu.be/JrIa_XIdyH4


◆◆◆藤井聡◆◆◆satoshi-fujii.com◆◆◆Youtube◆◆◆

「国民1人あたり800万円」といった「国の借金」のニュースがたまに報道されます。こんなニュースを聞くと、800万円も返さないといけないのかと焦ってしまうかもしれませんが、違います。国民は「借りている」のではなくて「貸している」方なのです。そもそも「お金の貸し借り」は借りる人と貸す人の両方がいなければ成立しません。我々は「国民1人あたり800万円」ものお金を「政府」に貸しているのです。

「そんなに貸した覚えはない」と思われるかもしれませんが、我々は銀行にお金を預けていることを思い出してください。そして、そのお金がその後どうなるかを考えると謎が解けるのです。銀行はお金を貸して利益を得ますが、逆にお金を預けられると「損」をします。預けられてばかりいては商売が成り立ちませんので、預けられたお金をどこかに貸さなければなりません。企業にも貸しますが、家計のみならず企業までもが内部留保を貯め込んで「貯金」に精を出す時代とあっては貸出先がありません。となると、最後の貸出先は政府しかないのです。デフレの今、誰もお金を使わずに貯めてばかりいるので、その貯めたお金を政府が借りている、これが「国の借金」の正体です。

❀チャンネル桜
【Front Japan 桜】本当のお金の話をしよう / いい加減にして!中国人留学生への優遇 / 慰安婦像を撤去~約束を守るフィリピン、守らない韓国[桜H30/5/2]
https://www.youtube.com/watch?v=wTZccvfbCnE


❀チャンネル桜
【Front Japan 桜】続・本当のお金の話をしよう / 御代替わりのお金事情 / 拉致被害者を取り戻せる米国、取り戻せない日本 / 北朝鮮の既成事実づくりと経済利権[桜H30/5/16]
https://www.youtube.com/watch?v=-D5ybcfdaYs


しかも、この「国の借金」は増えて当たり前なのです。今から約130年前の明治18年の頃の日本の経済規模は8億円でした。その頃から比べると経済規模は何と約100万倍にもなっています。しかし、実質的にそんなに増えたわけではもちろんありません。貨幣の価値が昔と今とでは全く違うのです。昔の1円は今の100万円に相当するくらいの大金だったのですし、要するにそれだけ貨幣の価値が下がったのです。デフレ下の現在にした生きたことのない若い世代は貨幣価値が下がることはイメージしにくいでしょうが、私が子供の頃は年々駄菓子が値上がりしていくことを子供でも実感していました。ですから、今から130年後に貨幣価値が100万倍下がっても(今の100万円が1円の価値しかなくなる!)何の不思議もありません。実際、明治維新以来、日本の「国の借金」は指数関数的に増え続けています。「国の借金」など何にも恐れることはありません。

但し、外国からお金を借りているとなると話は別です。例えば日本がドルで外国から借金をしているのであれば、返せない場合もありますし、返せなければ財政破綻ということにもなります。しかし、日本の「国の借金」は全て自国通貨の円建てなのです。政府は通貨発行権という強権を持っていて、自国通貨を自由に発行することができます。ですから、日本が「国の借金」によって財政破綻する可能性はゼロなのです。そしてさらに言うと、国が借金をしなければ経済は成り立ちません。

もしも国が借金をしたくないのであれば、一番簡単なのは何もやらないことです。そうすればプライマリーバランスがどうのこうのと騒ぐこともなくなります。しかし、国が何もせずに社会をほったらかしにしていたらどんなにひどい世の中になるかは子供にでももわかります。国は借金をしてインフラを整備することで国民は安心して生活ができるのですし、そうやって社会が豊かになれば経済が活性化されて税収も自然と増えて結局は「国の借金」も減る方向となります。要するに、プライマリーバランスの黒字化などと叫んで国がやるべきことをやらないのは「サボり」に他ならないのです。そうやって日本はこの20年間、どんどんと経済が縮小して皆が貧乏になっていっているのです。

安倍総裁は3選後記者会見において、防災・減災の必要性を真っ先に語って今後3年間を国土強靭化に集中投資する方針を示されましたが、国民はこれを全力で支持しなければなりません。今後、必ずマスコミが「政府は無駄使いをするな」「国の借金を増やすな」だのと言って騒ぐでしょう。また、第二、第三の森友・加計問題をでっち上げて政権を追い詰めようとするに違いありません。そういったマスコミの嘘を見抜けるようここは国民が賢くなるしかありません。周りの人に「国の借金」についてどう思うかと聞いてみてください。騙されている人の方がおそらく多いと思います。私の周りにもそんな人がたくさんいましたが、「国の借金」など大した話ではないのだと説明してあげてください。

「経済」とは「経世済民」の略ですが、「経世済民」とは「世の中をよく治めて人々を苦しみから救う」という意味なのです。「人の命」より「財政規律」を守るのはそもそも「経世済民」とは真逆の態度なのであり、そんな政治家や官僚は人殺しなのだという意識を国民全体で共有しなければ日本の未来はありません。

❀チャンネル桜
【討論】安倍改造内閣がすべきこと、できること[桜H30/9/22]
https://www.youtube.com/watch?v=UuslBnf5b88&t=5620s

パネリスト:
 石井孝明(ジャーナリスト)
 岩田温(政治学者・大和大学政治経済学部専任講師)
 加藤清隆(政治評論家)
 上島嘉郎(元産経新聞社『月刊正論』編集長・ジャーナリスト)
 古森義久(産経新聞ワシントン駐在客員特派員・麗澤大学特別教授)
 田村秀男(産経新聞特別記者・編集委員兼論説委員)
 長尾たかし(衆議院議員)
 渡邉哲也(経済評論家)
司会:水島総

***********

(報告者 Y.U)

[第46回 合同ポスティングご報告]第248回(2018/09/24)●消費増税凍結!財政フル出動を!

【頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com

頑張れブログプレート_200g

【頑張れ日本!全国行動委員会 東京本部】

頑張れ日本!全国行動委員会 公式サイト

【チャンネル桜】
http://www.ch-sakura.jp
sakura_200
スポンサーサイト
関連記事