FC2ブログ
2019 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 07

[第54回 合同ポスティングご報告]第264回(2019/6/29)【わたしたちの使っていた教科書は間違っていた!?】

kage

2019/06/30 (Sun)

[第54回 合同ポスティングご報告]第264回(2019/6/29)

6月22日、10名の有志の参加を得て「もうひとつの戦争展(告知ページ)チラシ(印刷用画像)のポスティングを行いました。

梅雨時にもかかわらず、良い天気の下、気持ちよくポスティングを行いましたが、それでも参加者から「暑かった~」との声が上がっていました。来月は梅雨も明けてギンギラギンの太陽の下でのポスティングになると予想されます。来月からはサマータイム(16~18時)を導入しますが、国を守るためには暑さなどには負けていられません。参加者の皆様、来月もよろしくお願いします。

**********

【わたしたちの使っていた教科書は間違っていた!?】
……第18回 もうひとつの戦争展(8/3〜4)のテーマ「歴史教科書」について……


今年の「もうひとつの戦争展」のテーマは中学校歴史教科書です。中学校歴史教科書採択を来年に控える今年は、中学校歴史教科書を考える良いきっかけとなる年です。そして講演会には、このテーマに精通されている藤岡信勝先生をお招きします。講演会に臨むにあたって予習をしたいと考える皆様には以下の動画をおすすめします。5年前の講演の動画ですが、5年が経過して今の状況は良くなっているのか、変わらないのか、あるいは逆に悪くなっているのか、藤岡先生のお話が今から楽しみで仕方がありません。

(講演会 告知の詳細はこちら

【Youtube】藤岡信勝先生講演会『教科書問題を考える』平成26年8月30日(土)キャンパスプラザ京都(2014)
https://youtu.be/8y22FzalZAg


平成8年、中学校の歴史教科書にいわゆる「従軍慰安婦問題」が記述されました。これに断固として抗議すべく、藤岡先生は雑誌『諸君』に「中学生に従軍慰安婦を教えるな」という論文を載せたのですが、この論文に左翼が徹底攻撃を始めました。藤岡先生の自宅に嫌がらせの電話や手紙が殺到しましたが、その中には脅迫(つまり、犯罪)とも受け取れるようなものもあり、藤岡先生の家族は恐怖に晒されました。しかし、藤岡先生は毅然たる態度を貫き、ひるむどころかさらに言論の歩調を強めていわゆる「従軍慰安婦問題」の嘘を世に広めるべく活動されたのです。普通の言論人であれば身の危険を感じて心が折れてしまうところですが、藤岡先生は自らの危険を顧みずに立派に主張を通されたのです。まさに、言論に命をかけた、言論人の鏡ともいえる覚悟が感じられます。そして、半年もすると敵も諦めたためか嫌がらせがピタッと止んだのです。「この人物には何をやっても無駄」と敵は思ったのでしょう。藤岡先生、天晴です。

東京書籍といった真っ赤な歴史教科書を世に送る教科書会社の経営陣は、共産主義にかぶれたような人はおらず、ただただ儲かるからやっているに過ぎない普通の人です。ただただ採択されることを念頭に置いて真っ赤な歴史教科書が作られるのですが、では何故そのような教科書が採択されるかというと、それは中学校の社会科の教師がそのような教科書を欲しているからです。中学校の社会科の教師は、日教組の自虐史観に染まった人間が圧倒的に多いのですが、ではその日教組は誰が作ったかというと、GHQなのです。つまり、歴史教科書の源泉を辿るとGHQの占領政策に行きつくのです。歴史教科書問題はまさしく戦後レジームと深く絡みついています。歴史教科書問題を考える際は、GHQが(日本弱体化を目論む)占領政策の一環として日教組を組織させ、それが70年以上も経過した今日に至るまで尾を引いているという認識が絶対に必要なのです。

採択する担当者は、表向きは教育委員会ですが、実際は現場の教師であって、その教師が真っ赤なのが問題なのですが、では検定の側はどうでしょう。ここで「採択」と「検定」という言葉が出てきますが、検定は文科省が行います。文科省が教科書として合格とした教科書が現場の教師によって採択されるのですが、もしも文科省の検定がしっかりしていればそもそも真っ赤な教科書は世に出ないので採択もされません。世に真っ赤な教科書が氾濫しているということは、文科省の検定がそもそも間違っていることになりますが、その通り、文科省の検定も現場の教師と同様に滅茶苦茶なのです。そして、文科省は何と一昨年、教科書から聖徳太子を消し去ろうとしたのですから驚きです。

ChGrandStrategy 神谷宗幣
【Youtube】聖徳太子が消される・・・!?【CGS 神谷宗幣 藤岡信勝 第91-5回】(2017)
https://www.youtube.com/watch?v=s2XMiiTVcvk


聖徳太子は歴代の日本人の中でも一番の重要な人物であるとこれまでは思われてきたのです。明治以降に作られた紙幣の中に登場する最多人物は聖徳太子でありますし、それほど日本人にとって身近な存在なのです。日本人はこれまでに2回、自らの手で国家を作り上げる経験をしました。一つ目は8世紀の古代律令国家、二つ目は19世紀の近代国家です。これらは何れも、外国からの圧力に飲み込まれることのないよう日本という国のかたちをしっかりしたものにしよう、という先人の努力の賜物ですし、日本のアイデンティティの根源といえます。8世紀の古代律令国家は、中国から良い所だけを取り入れて決して中国の属国とはならずに、中国とあくまでも対等の関係を保ちながら出来上がったのですが、その嚆矢は7世紀のはじめの聖徳太子の一連の政治改革・外交にあったのです。

日本の歴史にとって絶対に忘れてはならない「聖徳太子」という名前を消して、小学校では「聖徳太子(厩戸王〈うまやどのおう〉)」、中学校では「厩戸王(聖徳太子)」と表記しようと文科省は企んだのです。これは、文科省の中に、日本の歴史を消し去ることに必死な輩がいることを意味します。これに対して、藤岡先生をはじめとする愛国者が立ち上がって反対の輪が広がり、文科省に「教科書から聖徳太子を消し去るな」との大量のパブリックコメントを送り付けました。結果、文科省の目論見は頓挫して「聖徳太子」は復活したのですが、今後も同様のことが起こらないとも限りません。我々保守側は、そういった反日左翼の連中と日々戦う覚悟を持たなければなりません。藤岡先生は、過去にはかなり左寄りだった時代があったようですが、自らの誤りに気付いたらそれを認めて方向転換するその潔よさには心底敬服いたします。

【Youtube】私が共産党員から保守系言論人になった理由【CGS 神谷宗幣 藤岡信勝 第91-1回】(2017)
https://www.youtube.com/watch?v=q4bZYOpHzKY


【Youtube】嘘つきは誰だ・・・!過去を変えると未来が歪む【CGS 神谷宗幣 藤岡信勝 第91-2回】(2017)
https://www.youtube.com/watch?v=LFEGlQV95qw


【Youtube】あれ、もうネタ切れ?南京大虐殺【CGS 神谷宗幣 藤岡信勝 第91-3回】(2017)
https://www.youtube.com/watch?v=t23CyEoSZCw


【Youtube】誰も知らない隠された通州事件【CGS 神谷宗幣 藤岡信勝 第91-4回】(2017)
https://www.youtube.com/watch?v=xYKQxPLOpDI


◆新しい歴史教科書 - 中学社会 (改訂版) 著者:藤岡信勝
(画像)出版:自由社

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784915237652
藤岡信勝 新しい歴史教科書 改訂版

*********

最後に、竹田恒泰先生が論ずる、よい教科書の見分け方について紹介します。

GHQの『教科書検閲基準』には、次のように書かれています。

・天皇に関する用語は使ってはいけない。

・国家的拡張の用語(八紘一宇)を教えてはいけない。

・愛国心に繋がる用語は一切使ってはいけない。

・日本国の神話や紀元を教えてはいけない。

・神道や神社について教えてはいけない。

・楠木正成のような英雄及び道義的人物を教えてはいけない。

よい教科書を書くには、上記の検閲基準と真逆のことをすればよいのです。

そのような真っ当な教科書を作って、真っ当な教育を施せば、30~40年後には真っ当な教育を受けた青少年が日本の指導者となって、今の歪んだ日本の社会は糺されることになるでしょう。我々はその時にはもうこの世には存在しないかもしれません。しかし、そのような真っ当な日本を取り戻す努力によって、我々の人生が充実したものにもなるのです。

❀DTCテレビ (月曜日〜金曜日 毎朝8時〜10時生放送、その後2週間配信)
【DHC】2019/6/27(木) 有本香×竹田恒泰×居島一平【虎ノ門ニュース】
https://www.youtube.com/watch?v=DZMnfj61u9E
01:00:11 虎ディショナル談話 よい教科書の見分け方


未来を生きる日本人に対しての責務を果たさんとする努力を絶対に止めてはなりません。その努力が日本人として生きた証となるのですから。

◆中学歴史 平成30年度文部科学省検定不合格教科書(著者:竹田恒泰)
(画像)出版社: 令和書籍株式会社/竹乃屋

(注)この本の定価は1800円です。Amazonでは悪質な転売屋のページがありますのでご注意ください。
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-11-4523215134286
不合格教科書 竹田恒泰

(報告者 Y.U)

[第54回 合同ポスティングご報告]第264回(2019/6/29)【わたしたちの使っていた教科書は間違っていた!?】
___________

令和元年(2019/8/3〜4)告知
◆第18回 もうひとつの戦争展
◆今年のテーマ
「わたしたちの使っていた教科書は間違っていた!?」
告知ページ

___________

❀八紘一宇(はっこういちう)

___________

合同ポスティング運動テンプレ99
*私たちは、テレビ・新聞が隠ぺいする真実を届けます!「合同ポスティング運動」
*朝・昼・夕・夜の情報番組、テレビのワイドショーと東海地区で圧倒的なシェアを握る中日新聞に騙されていることに気付いてほしい!


【頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com

*現在、第2土曜日は街宣活動、第4土曜日はポステイング運動を展開しています。
頑張れブログプレート_200g
スポンサーサイト
関連記事