2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

「中国への名城住宅跡地売却に反対する会」が始動

kage

2011/01/30 (Sun)


地元住民が組織した「中国への名城住宅跡地売却に反対する会」が始動

●東海財務局、名古屋市都市計画課・市長室国際交流課に要望
●名古屋市役所で記者会見
●デモと領事館問題の大反対集会を計画

東海財務局

中国領事館移転先予定地の地元住民が立ち上がって作った
「中国への名城住宅跡地売却に反対する会」の代表6人が、
28日午後、名城住宅跡地処分所管事務を行っている
東海財務局に行き、約4千名が署名した署名用紙を手渡しました。
そして、次のような要望を約1時間に亙って申し述べました。

(1) 住民の知らない間に中国へ跡地を売らないでほしい。
  住民にきちんとした説明をしてほしい。
(2) 近くに住む住民の意見を十分に聞いてほしい。
  東海財務局のホームページに載せたそうであるが、私たちの
  ような年齢の者はパソコンなど持っていない。
  回覧板などで住民に知らせるべきだ。
(3) 3千坪の領事館ができれば、治外法権の場所でとなって私たちは
  散歩もできなくなる。
(4) 名古屋城の天守閣から見下ろせば、領事館を警備する大勢の警察官が
  見えるようになり、感じが悪い。
(5) 名古屋市が買って住民が喜ぶような施設を作ってほしい。
  都市再生プロジェクトはそのような計画であったはず。
 
等々。東海財務局の方も丁寧に応対してくれましたが、現在、審査中。
署名用紙は財務大臣の担当官までは、届いているはずとのことでした。

今後、1か月に1回くらいの頻度で東海財務局を訪れ、署名用紙を手渡して、
抗議旁要望を繰り返す計画です。

・名古屋都市計画課と国際交流課

都市計画課と国際交流課とも、約1時間会談し「名古屋市からも地元の人の
意見を東海財務局に届けて欲しい」と地元の要望を伝えました。

・名古屋市役所記者クラブ記者会見

また、名古屋市役所記者クラブへ行って記者会見し、この領事館問題の報道を
強く要請しました。

【今後の計画】

≪ デモ実施≫

2月27日「中国への名城住宅跡地売却に反対する会」と
「頑張れ日本! 全国行動委員会愛知県本部」の共催でデモを栄で実施します。

主テーマ:領事館問題と尖閣諸島中国漁船の体当たり問題 

≪ 領事館問題反対大集会開催≫

4月16日(土)夜、名古屋市西区で領事館問題の大反対集会を計画




関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

kage

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Posted at 13:06:24 2011/01/31 by

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック