2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

北朝鮮による拉致問題に関する勉強会のご案内

kage

2013/03/15 (Fri)


現在日本政府が認定している拉致被害者は17名ですが、実際はそれより遥かに多くの方が拉致されています。そのような北朝鮮による拉致の可能性を排除できない失踪者を指して「特定失踪者」と言います。
この度、特定失踪者の調査と救出を目指して活動されている団体「特定失踪者問題調査会」代表の荒木和博氏にご来名頂き、拉致問題の本質と名古屋市の特定失踪者との関係に関する勉強会を開催する運びとなりました。
皆様お誘い合わせの上ご参加下さい。

無題
特定失踪者問題調査会代表 荒木和博氏

東京都生まれ
慶應義塾大学法学部政治学科卒業
現在、拓殖大学教授
戦略情報研究所代表




日時:平成25年3月15日(金)
14時~16時

場所:名古屋市役所 東庁舎 5階 大会議室
地下鉄名城線 「市役所」3番出口直ぐ

演題:拉致問題の本質と名古屋との関係

会費:無料

申込:不要

主催:北朝鮮による日本人拉致問題の一刻も早い解決を求める名古屋市会議員連盟
(代表 藤沢ただまさ)

問い合わせ先:名古屋市会議員 藤沢ただまさ事務所
電話:052-824-7521 FAX:052-824-7523
メール:t-fujisawa@kind.ocn.ne.jp

自民党名古屋市会議員団控室
電話:052-972-2017
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック