2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

愛知県豊橋市も韓国へ小学生を派遣!

kage

2013/06/20 (Thu)

【拡散希望】
愛国倶楽部の皆さん、三河支部の皆さん、通信隊の皆さん
在特会の皆さん、及び日ごろ支援いただいている愛国者の皆さんお願いします、助けてください!

他所のことばっかり気にしていたら、なんと足元がこの始末です。三河支部さん頑張ってください!
小学生を韓国へ送り込む!
愛知県豊橋市は名古屋に次ぐ都市ですが、この時期に小学生を税金を投入してまで送り込みます。
韓国南部の普州(ちんじゅう)市と、今年で19回目の教育交流を行い、毎年小学生20名、引率者3~4名を派遣しホームスティを行う。
    毎年7~8月  3泊4日で表敬訪問、学校訪問、ホームスティ

市としては経費159万8千円を計上し、韓国からも小学生20名を豊橋に来てホームステイさせる。
http://www.city.toyohashi.aichi.jp/international/chinju.html

いいのですか、この時期です税金を投入して小学生を交流させるのは、

早速、豊橋市教育委員会教育政策部へ  0532-51-2805
市の「市民のメールボックス」は回答をくれますが「意見コーナー」は、言ぃ放しです。

とりあえず、こんなことを伝えてみます。
「韓国への小学生交流は是非中断を考慮してください。
理由は①・昨年8月10日の李韓国前大統領の日本固有の領土竹島への不法上陸したこと。
   ②・同じ8月14日に李韓国前大統領が天皇陛下への侮辱発言をしたこと。
   ③5月韓国の第2位の大手新聞「中央日報」が「原爆投下は神の懲罰」と掲載した
以上の事件があり韓国への日本人観光客が激減しているのはご存知ですか?
この時期の小学生にハングルの挨拶を習わせ、お土産を持たせ、にこにこして握手をさせに行くのは、韓国側に「日本人は、どんなに侮辱しても微笑してくるわ」と誤解させる可能性があります。
いや、国の問題と児童の教育交流は違いますといわれるかも知れませんが、違います。
児童の意思ではありません、税金が投入されれおり、大人の思惑です、あるいは毎年の惰性です。
決定的に今年は違います。天皇陛下への侮辱発言を放置した現状で交流は無いと思います。
どうしても韓国に行かれるならば自費で、何日でもどうぞ行かれたら。
2001年には中断して見えますね、今年も中断をお考えください。

豊橋市教育委員会教育部政策課  0532-51-2805 FAX 0532-56-5104
豊橋市役所 企画部広報課    0532-51-2166  FAX0532-56-5711

担当は政策課ですが、他部署にもお願いします。
前回2001年中断の理由が日韓情勢険悪化であったためだそうですが、今回の方が最悪と感ぜられます、旅行費用の全額が税金の負担です。
出発前に5回の講習でハングルと韓国の歴史を勉強し引率者4名も公費で旅行ができる。

是非皆さん1本の電話、メール、FAXで疑問をぶっけてください。返事をもらってください。

小学生の段階から「韓流」に洗脳してきます。皆さん止めなければ日本が破滅していきますよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック