2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

第197回(06/11)街宣の報告(名古屋駅東口交番前)★外国人特区反対!

kage

2016/06/13 (Mon)

前回(5/14)の街宣報告

*(2016/4/13)愛知県「外国人雇用特区」反対署名 第一弾 県庁へ提出!

街宣報告 テンプレ002

===========================
第196回街頭宣伝活動 in 名古屋の活動報告
===========================

【日時】平成28年6月11日(土)14時〜16時
【場所】名古屋市中村区 JR名古屋駅東口 交番前


本日7名が参加し(弁士は5名)、
チラシ配布、(2種類の)署名活動が行われました。


(1)朝日新聞を糾す国民会議 署名活動
(2)大村秀章愛知県知事が進める「外国人雇用特区」反対 署名活動


街宣報告 画像01 20160611

街宣活動 画像02 20160611

愛知県は平成27年11月24日に「外国人雇用特区」の提案をしました。

その概要は、「我が国の人口減少による労働力不足が懸念される中、今後とも産業の国際競争力を強化し、中長期的な企業の生産力の維持・向上を図るため、国家戦略特別区域での外国人労働者の受け入れ要件の拡充を提案する。」といった内容です。大村知事は著書で「受け入れ人数を年間10〜20万人程度に絞り込み、受け入れ態勢を万全にすることが絶対に必要であろう。」と移民推進の立場を明らかに
しています。

確かに、現在の日本は農業や建設といったいわゆる3K労働に人が集まらず、少子高齢化が進む中でこのままでは労働力人口がどんどん減少することが危惧されています。移民受け入れ拡大が叫ばれる一番の理由は「人手不足」なのですが、そのような経済的理由により安易に移民を受け入れた結果、国柄をも壊してしまうような事態になるのではないか、ということをよく考えなければなりません。

かつての西ドイツは移民を慎重に受け入れましたが、「外国人がいなければドイツ経済が成り立たない」結果となってしまい、ドイツは望まざる移民大国への道を歩むこととなってしまいました。このように、一度移民を受け入れてしまうと取り返しのつかないことになることは、世界中の移民政策の失敗例を見ると今や明らかです。政策を考える際は、目の前の問題に対処すべく場当たり的な解決策にすがりがちですが、その政策が国の形を変えてしまわないか、という長期的な視点が絶対に必要です。

2020年の東京オリンピックまで莫大な建設需要があります。

それまでの建設ラッシュを乗り越える為に外国人労働者を受け入れて、終わったら帰ってもらおうなどと一部の政治家は考えているようですが、彼ら外国人も我々と同じく人の心を持った人間であり、「労働力」という名のロボットではありません。需要の増加に応じて招いたり、用がなくなれば強制的に追い出したり、といった行為はあまりに身勝手ですし、
日本のような世界屈指の住みやすい国から彼らが簡単に帰国してくれるとも限りません。彼らが日本で子供を生むようなことになると、事態はますます複雑になってしまいます。

少子化による人口減少を食い止めるには、根本的な対策を考えなければなりません。

人口減少で困っているのは東京のような都市ではなく地方ですが、逆に東京には人口がどんどん集中しており、過疎と過密が同時に進行しています。過疎を止める為には過疎対策をすれば良いと思いがちですがそうではなく、過密対策をしなければ過疎は止まりません。この過密を抑える一つの重要な手段は「容積率の制限」です。

東京では次々と超高層ビルが建っており、湾岸エリアにも沢山の人が超高層ビルに住んでいますが、大地震が発生して津波が押し寄せればこのような場所は一溜まりもありません。地震や津波でも倒れない設計にはなっているでしょうが、一度水に浸かってしまえばエレベーターは使い物にならなくなってしまいます。人がある場所に集中して住むと多くの人命を損なうリスクを伴いますし、安全保障上も望ましくありません。

戦後、東京に集中的に投資をしたお蔭で首都高速道路・地下鉄・JR 等、素晴らしい充実ぶりとなりました。車に乗らなくても東京では生活に困りません。しかし、高層ビルを際限なく建て続けてしまった結果、それまでの充実した交通網でも人を運べなくなってしまい、山の手線の上にさらに鉄道を通したり、地下鉄の下にさらに地下鉄を通すといった、屋上屋を架す状況となっています。このような馬鹿げた状況を止める為には、容積率を制限して、もうこれ以上東京には人が住めないようにしなければなりません。

これまでは高層ビルによる「縦方向」への人口拡大を図ってきましたが、 これからは新幹線ネットワークによる「横方向」への転換が必要です。新幹線ネットワークを充実させることによって首都圏と地方のインフラ格差を是正し、地方に住みながらも仕事に困らずにゆったりと子育てもできるという環境を作っていけば、少子化問題も自然と解決するでしょう。東京一極集中を解消して人口を分散させると国家として災害にも強くなりますし、地方の人口を増やして国全体を均衡して活性化させれば、人手不足による移民の必要性などは語られることもなくなります。地方のインフラを整備すると
地方に需要が増えてデフレ脱却のきっかけにもなりますし、このように新幹線ネットワークを充実させると数え切れない程のメリットがあるのです。

労働者不足、人口減少という現実があるからといって、年間10〜20万人の外国人労働者を受け入れようなどというのはあまりに短絡的過ぎます。我々は、何故このような事態に陥ってしまったのかについてしっかりと反省しなければなりません。以前は、国が国土総合開発計画・国土軸をしっかり作って、それぞれの地域の均衡を保ちながら発展させようという政策を出していましたが、地方分権論の台頭によって近年は無くなってしまいました。大村知事などは未だに道州制を唱えていますが、その発想自体が狂っていますし、そこには国全体を考える視点が全く欠けているのです。

大村知事が訴えるように年間10〜20万人の移民を受け入れたら、100年後に日本人は日本列島において少数派になってしまうのです。しかもその移民の大半が中国人となると、(チベットやウイグルのように)中国の餌食にはならないとは誰も断言できないでしょう。

危機意識の全くない大衆が我々の訴えを他人事としか思えずに、我々が街頭演説をしている前を知らん顔して通り過ぎて行くのは毎度ながらくやしい思いがします。特に、小さなお子さんを抱えた親御さんがそのようにスルーして行く姿を見ると本当に腹が立ちます。彼・彼女らは自分の子供の将来に関心がないのでしょうか?子供の将来に関心のない親など有り得ないし、親としての資格もないじゃないか、と怒鳴りつけたくもなってしまいます。

我々は大村知事の暴走を止めさせるべく、これからも粘り強く訴えていく所存ですが、750万人いると言われる愛知県民の中、大村知事の外国人雇用特区を問題にして訴えている我々は本当に少数派です。我々は一緒に活動してくれる仲間をもっと増やしたいです。今度街頭演説がある時は、見学だけでもかまいませんので、ぜひとも我々に声をかけてください。お待ちしております。

*************************************************************************

参議院選挙のため、今月第4週土曜日のポスティング活動と来月第2週土曜日の街頭演説活動はお休みとなります。
次回は、来月第4週のポスティング活動となります。この参議院選挙、どうなるのでしょうか?
非常に興味のあるところです。

ところで、今回の我々の街頭演説(14〜16時)前に、「日本のこころを大切にする党」の西村真悟先生がすぐ近くで街頭演説(13〜14時)をされていました。我々も早めに名古屋駅に駆けつけて先生の演説を拝聴しました。「日本のこころを大切にする党」は残念ながら知名度はありませんが、要注目の政党です。愛知県選挙区の井桁まこと先生も何かやってくれそうな予感がします。「日本のこころを大切にする党」から少しでも多くの先生が国会に送られるよう見守りたいと思います。


(報告者 Y.U)

頑張れ日本!全国行動委員会愛知県本部

頑張れブログプレート_167

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「日本のこころを大切にする党」

議員・支部長情報
http://nippon-kokoro.jp/member/
参議院 中山 恭子 http://nakayamakyoko.net
参議院 和田 政宗 http://www.wadamasamune.com
参議院 中野 正志

参議院選挙2016公認候補者

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■Yahoo!みんなの政治>日本のこころを大切にする党

・中山 成彬(なかやま なりあき)
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/jisedai/000543/
・西村真悟(にしむら しんご)
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/jisedai/000732/

※「日本のこころを大切にする党」(旧・次世代の党)

■選挙前ドットコムhttp://senkyomae.com
〜選挙へ行く前に知りたい、放送されない政治家の思想と実績〜

・中山成彬(なかやま なりあき)
http://senkyomae.com/p/127.htm
・西村真悟(にしむら しんご)
http://senkyomae.com/p/378.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

*(2016/4/13)愛知県「外国人雇用特区」
反対署名 第一弾 県庁へ提出!


反対署名運動

第197回(06/11)街宣の報告(名古屋駅東口交番前)★外国人特区反対!
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック