2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

【拡散】捏造だとバレた「南京大虐殺」をふれまわる中国人と反日勢力(自称・日本人)【侮日活動を許すな!】

kage

2016/12/12 (Mon)

=============(追記)
産経新聞 2016.12.12
【野口裕之の軍事情勢】
安倍晋三首相の真珠湾訪問で暴かれる「日本だった韓国」と「逃げ回った中国共産党」 「抗日戦勝利」の妄想
http://www.sankei.com/premium/news/161212/prm1612120005-n1.html
=============

【拡散】捏造だとバレた「南京大虐殺」をふれまわる中国人と反日勢力(自称・日本人)【侮日活動を許すな!】

嘘 南京捏造話行脚ちらし

『南京 大・虐・殺』などというのは、まっかな嘘です。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ↓↓↓↓↓
2014/09/19【事件です!】南京大虐殺陥落!本多勝一、写真捏造を認める!【週刊新潮大スクープ】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-474.html
【水間政憲】南京大虐殺陥落!本多勝一、写真捏造を認める![桜H26/9/18]
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

社民党(社会党)は、バレた嘘を根拠に、こんな要求をしている!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
政治ブログ>正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
     ↓↓↓↓↓
2016年12月
社民党首「安倍首相は南京も訪問を」・「南京大虐殺紀念館」は日本社会党の田辺誠が造った!売国奴
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6478.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



中国人と日本国内の反日勢力(自称・日本人)が
捏造だとバレた「南京大虐殺」をふれまわっています。



本日、12月12日は名古屋。
担いでいるのは社民党・平山良平が代表の
『<ノーモア南京>名古屋の会』
の他

http://h-ryouhei.jp/nomore.html
『河村市長「南京虐殺否定」発言を撤回させる会』  
『日中友好協会愛知県連合会』
『旧日本軍による性的被害女性を支える会』
『子どもたちに「戦争を肯定する教科書」を渡さない市民の会』


ナゴヤのど左翼の面々です。
沖縄の様子を見てわかるとおり、
自称・日本人が多数紛れ込んでいます。

〜〜〜〜〜〜
↓ 河村市長「南京虐殺否定」発言を撤回させる会・呼びかけ人
  ↑
「アジア太平洋・平和文化フォーラム」の 呼びかけ人とほぼ同じメンバー
  ↓
2015/10/14
【アマチンこと天野鎮雄】南京プロパガンダに加担し続ける名古屋(愛知)の反日左翼について【東別院 大東仁】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-585.html
〜〜〜〜〜〜


今年の『南京大虐殺・嘘こき講演会』行脚の講演日程は以下のとおり。



===========やまと新聞
http://www.yamatopress.com/history-culture/in-japan-japan-south-nanking-massacre-memorial-hall-before-director-osaka-tokyo-and-11-points-of-pilgrimage-and-decent-newspaper-mizuma-editorial-board-he-is-being-perception-of-history-are-not-bas/

南京大虐殺紀念館前館長、大阪、東京など日本全国11箇所の講演行脚を敢行中

やまと新聞水間論説委員一刀両断「法と証拠に基づかない歴史認識は通用しなくなりつつある」

2016年12月7日
中国の侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館(通称:南京大虐殺紀念館/江蘇省南京市)の前館長で、現名誉会長である朱成山氏が、来日し、全国を回り講演を行っている。4日付の毎日新聞大阪版によると、祖父を日本軍に銃剣で殺され、自身も負傷した経験を持つという夏瑞栄氏(94)のビデオ証言等が上映される会場もあるようだ。

今月2日に熊本、3日は長崎、4日は福岡、6日は広島で講演を行った。
8日以降も、京都、大阪、神戸、東京などで講演を行い、最終的には全国11ヶ所を回る予定となっている。

やまと新聞水間政憲論説委員は、今回の朱成山氏の日本全国の講演行脚について、「南京大虐殺紀念館に展示されている写真は、いつどこで誰が撮ったという出典が明らかになっておらず、南京大虐殺があったということを証明することのできない全く役に立たないものだ」としたうえで、「法と証拠に基づかない歴史認識は通用しなくなりつつある」と述べた。

▽ 朱成山氏の今後とこれまでの講演会に関する詳細情報は以下のとおり。


▶12月12日(月)名古屋
「南京大虐殺 名古屋講演集会」
場所:イーブルなごや(名古屋市 男女平等参画推進センター・女性会館) ホール
(名古屋市中区大井町7-25)
(最寄駅:名城線東別院駅)
時間:開場18:00 開会18:30~20:45
費用:資料代 1000円 年収200万円以内の方は無料
    郵便振替 00840-6-69429 南京1937メモリアルソサエティ
共催:<ノーモア南京>名古屋の会
    河村市長「南京虐殺否定」発言を撤回させる会  
    日中友好協会愛知県連合会
     旧日本軍による性的被害女性を支える会
     子どもたちに「戦争を肯定する教科書」を渡さない市民の会


▶12月13日(火)金沢
「南京大虐殺紀念館名誉館長 朱 成山氏 講演会」
演題「南京大虐殺紀念館館長として務めた23年間を振り返って」
会場 石川県教育会館(金沢市香林坊)
時間:開場17:30 開始18:00~20:30
費用:資料代 前売り1000円 当日1200円・学生無料
主催:南京大虐殺・金沢実行委員会

▶12月15日(木)東京
「南京大虐殺紀念館館長として務めた23年間をふり返って」
証言ビデオ上映 侯占清氏、石秀英氏
場所:韓国YMCA 9階国際ホール
    東京都千代田区猿楽町2-5-5
    (JR水道橋下車5分)
開場18:00 開始18:30~20:30
費用:1000円(高校生以下無料)
主 催:12月南京証言集会実行委員会 
連絡先:ノーモア南京の会(東京) Fax03-3889-9499

▽ 過去の講演会

▶12月2日(金)熊本
「南京大虐殺記念館前館長朱成山先生講演会
演題:「歴史を尊重する者は歴史から尊重され、歴史を否定する者は歴史から否定される」
場所:熊本市国際交流会館4階第3会議室
時間:18:00~21:00
共催:NPO法人平和と人権フォーラム、熊本県日中友好協会(会長:前熊本市長 幸山政史)

▶12月3日(土)長崎
「南京大虐殺記念館前館長・朱成山さん講演会」
場所:長崎県教育文化会館2階 大会議室
時間:開場13:30 開始14:00~
主催:岡まさはる記念長崎平和資料館

▶12月4日(日)福岡
「『南京大虐殺』を考える集会」
演題:「私の南京大虐殺~平和発信の基地 南京~」
場所:福岡リーセントホテル(福岡市東区箱崎2-52-1)
時間:
費用:資料代1000円
主催:九州・沖縄平和教育研究所(代表:中村元気)
後援:侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館(南京大虐殺紀念館)
    中華人民共和国駐福岡総領事館
    福岡県日中友好協会(会長:元衆議院議員松本 龍、事務局長中村元氣) )
    福岡県教職員組合連絡協議会

▶12月6日(火)広島
会場:広島市留学生会館 (広島市南区西荒神町1-1)
時間:開場17:00 開始18:00~ 
費用:資料代1000円  留学生・技能実習生・18歳未満は無料 申し込み不要
問合せ先:広島平和教育研究所(082-264-1751)

▶12月7日(水)岡山
「南京大虐殺紀念館名誉館長 朱 成山氏 講演会」
場所:犬養木堂記念館 木堂塾
    (岡山市北区川入102-1)
時間:14:00~
参加希望者は086-201-8844
※この番号は、岡山県日中友好協会(会長:岡山県議会議員、公明党岡山県代表 景山貢明)電話番号

▶12月8日(木)京都
講演集会「前事不忘 後事之師-私の南京大虐殺-」
証言ビデオ上映 侯占清氏
場所:ひと・まち交流館 京都 大会議室
(京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 )
(河原町五条下る東側)
時間:開場13:30 開始14:00~17:00
費用:資料代1000円(学生等応相談)
    振込口座番号00900-4-210304(ゆうちょ銀行)
    記号〇九九 当座0210304(他行から)
主催:日中草の根交流会

▶12月10日(土)大阪
「世界記憶遺産と南京大虐殺」
場所:PLP会館(一般社団法人平和と自由と繁栄の会館)5階大集会室
    (大阪市北区天神橋3-9-27)
開場13:00 開始13:30~
参加費:800円 学生:500円
主催:南京大虐殺60カ年大阪実行委員会

▶12月11日(日)神戸
「前侵華日軍南京大虐殺遇難同胞紀念館館長 朱成山さん講演会」
演題:「世界の記憶と平和の構築のために努力しよう
    -私はどのようにして南京大虐殺紀念館館長をつとめてきたか」
会場:神戸学生青年センター ホール
    (神戸市灘区山田町3-1-1)
日時:開場18:00 開始18:30~
費用:資料代1000円 学生500円 事前申込不要
主催:公益財団法人 神戸・南京をむすぶ会(神戸学生青年センター内/代表:宮内陽子 副代表:門永秀次、林伯耀 事務局長:神戸学生青年センター理事・館長 飛田 雄一)
後援:神戸学生青年センター

===========

▼侮日活動に余念のない反日勢力一覧

フォーラム平和・人権・環境
http://www.peace-forum.com
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3丁目2−11 連合会館1F

関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック