FC2ブログ
2020 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. »  2020 03

【あいちトリエンナーレ】10月3日、河村たかし市長の公開質問状を無視し続ける大村知事へ督促状【表現の不自由展・その後】

kage

2019/10/03 (Thu)

10/3 午後4:15 愛知県庁本庁舎前)(雨雲レーダー・愛知
【街宣告知】*大村愛知県知事は公金支出の芸術祭が反日プロパガンダ集団に乗っ取られた責任を取って辞職しろ!
____________

【あいちトリエンナーレ】10月3日、河村たかし市長公開質問状を無視し続ける大村知事へ督促状【表現の不自由展・その後】
=============
中京テレビNEWS 2019/10/3(木) 9:15配信(動画あり)
◆「不自由展」公開質問状の回答なく名古屋市長が知事に督促状、負担金保留も視野
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-00010000-sp_ctv-l23
「あいちトリエンナーレ」の企画展をめぐり、名古屋市の河村たかし市長は2日、愛知県知事に出した公開質問状への正式な回答がないとして、督促状を出したことを明らかにしました。
 河村市長は、企画展「表現の不自由展・その後」が開幕3日で中止となったことで、大村秀章知事に対しイベントへの認識などについて公開質問状を出しています。
 しかし、これまでに回答がなく、4日午前中までに具体的な回答がなければイベント負担金の残り約3300万円の支払いを保留する考えを示した督促状を提出したといいます。
 表現の不自由展は実行委員会側と愛知県側で和解が成立しており、今月6日から8日の間に再開することを目指して協議しています。
=============
産経新聞 2019.10.2 22:5
◆9日に公開ヒアリング 河村市長が表明 表現の不自由展
https://www.sankei.com/life/news/191002/lif1910020052-n1.html
国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」の中止問題を巡り、トリエンナーレ実行委員会の会長代行を務める名古屋市の河村たかし市長は2日、記者団の取材に応じ、9日午後4時から1時間程度、不自由展再開に向け県が設置した検討委員会のヒアリングを市役所で受けると表明した。市の顧問弁護士が同席し、報道陣に公開する。
 同実行委会長で愛知県の大村秀章知事に展示内容などの説明を求めた公開質問状に対し、4日午前までに回答しなければ、市が負担する開催費用のうち未執行分の支払いの留保を検討するとの文書を2日に提出したとも話した。
 検討委は、河村市長へのヒアリング結果などを踏まえ、最終報告をまとめる。
=============


=============
名古屋市HP>2019年9月20日

◆あいちトリエンナーレ2019にかかる愛知県知事への公開質問状を提出いたしました。
http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000121114.html

あいちトリエンナーレ2019にかかる愛知県知事への公開質問状についてPDF
http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000121114.html
http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/cmsfiles/contents/0000121/121114/190920.pdf
_____________
◎名古屋市長(河村たかし)→→公開質問状→→愛知県知事(大村秀章)
(詳細はPDFで確認してください)

公開質問状 令和元年9月20日

>宛先>あいちトリエンナーレ実行委員会会長 愛知県知事 大村秀章 殿

>発信者>名古屋市長 河村たかし(あいちトリエンナーレ実行委員会会長代理)

>貴職は、2019年9月10日付けで、「あいちトリエンナーレ2019『表現の不自由展・その後』について」と第する文書(以下「大村意見」と言います。)において、当名古屋に対し、「日本国憲法を解釈する上でいくつかの疑義が散見されました。」と述べた上で、「このような間違った情報を市民に発信されている」などと聞き捨てならない、著しく不穏当な誹謗記事を公表されております。
>しかしながら、当名古屋市長の方では、貴職の日本国憲法の解釈の方こそが、その趣旨を明らかに曲解されており、「あいちトリエンナーレ実行委員会」(以下「実行委員会」と言います。)の会長として、また、愛知県知事としての職権を適正に発動せずして、これを懈怠し、現時点でも、あいちトリエンナーレ2019の企画展「表現の不自由展・その後」(以下「本件企画展」といいます。)の適正な運用を懈怠し続けている疑いがあるものと考えております。
>ついては、「実行委員会会長代理」として、また、名古屋市長として、貴職に対し、後記の諸事項について質問いたします。速やかに書面での回答を賜りたい。
文字色
1.愛知県知事・大村秀章殿の「芸術」についての見識を問う。
(問01)本件企画展では、愛知芸術文化センター(公共施設)で、昭和天皇の肖像写真を、意図的にバーナーで燃やした上で、その灰を靴で踏みつける動画作品が展示されてありましたが(以下「肖像画・焼損映像」と言います。)、貴殿は「一県民として」として、このような「日本の象徴であり日本国民統合の象徴」である天皇の肖像写真を明らかに冒涜・陵辱する暴力的なモチーフの作品についても、「芸術性」があるとお考えか。「あり」「なし」で、端的に回答されたい。
2.「作品」のもつ反社会性・実害制の評価と、「芸術性」の評価とは、別次元の問題ではないか。
3.実行委員会会長代行として実施検証して、特に疑問に思った次の作品について、芸術監督(津田大介氏)の見解を問う。
  (1)「平和の少女像」
  (2)「時代(とき)の肖像〜絶滅危惧種 idiot JAPONICA 円墳〜」
4.「検閲」の概念を誤用・濫用しているのではないか。
5.「表現の規制」と「表現の援助」との違いについての理解を問う。
6.本件企画展の「中止を解除」の適否を実行委員会に諮らないのは何故か。
7.実行委員会が本件企画展の作品を「隠して出す」と言って、作者に出品を勧誘したのは事実か。


(詳細はPDFで確認してください)
_____________

※(1)「平和の少女像」※英語表記は「性奴隷」とされている。従軍慰安婦プロパガンダのアイコン
※(2)「時代(とき)の肖像〜絶滅危惧種 idiot JAPONICA 円墳〜」 idiot JAPONICA=間抜けな日本人

01 とりえんなーれ 反日作品画像

03 とりえんなーれ 反日作品画像

02 とりえんなーれ 反日作品画像

昭和天皇の肖像写真を、意図的にバーナーで燃やした上で、その灰を靴で踏みつける動画作品


関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

kage

通りすがりで活動を拝見しました。
内容は至極ごもっともなものであるのに、声を荒げ気味な時があり、少々残念に感じました。
通りすがりの学生に笑われてる感もあり、香港デモのように、若者にも共感されるような活動になるといいな、と思います。

Posted at 16:54:21 2019/10/03 by

この記事へのコメント

kage

Re: タイトルなし

> 通りすがりで活動を拝見しました。
> 内容は至極ごもっともなものであるのに、声を荒げ気味な時があり、少々残念に感じました。
> 通りすがりの学生に笑われてる感もあり、香港デモのように、若者にも共感されるような活動になるといいな、と思います。

コメントありがとうございます。m(_ _)m
ご指摘の点は、まったくその通りで、今後の活動の際には十分気をつけたいと思います。

Posted at 21:18:05 2019/10/03 by 頑張れ日本! 全国行動委員会 愛知県本部

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック